らーじPONPON

らーじPONPON

『らーじPONPON』は1999年にWIN用として、
Overflow(オーバーフロー)から発売されました。

腹ボテに特化したことで話題になったゲームでしたね。

ゲームジャンル:ノベル系ADV

らーじPONPON

ジャンルはノベル系のADVで、
移動場所を選んで、キャラと合った場合は選択肢を選ぶタイプで、
当時としてはわりと多かったパターンですね。

内容もラブコメ物と言えば王道っぽいのですが、
産婦人科を舞台にして妊婦を扱った点が他とは違っていました。

いや、このゲーム、最初は何が良いのか理解できなかったわけでして。
一部での高評価は知っていたのですが、
興味が持てなかったのでプレイは結構後になりました。

HRとか腹ボテってのは今ではすっかり属性の1つとして定着していますが、
発売当時にはそれほど認知されていたものでもないですし、
何より私にその手の属性がなかったということですね。

基本的な内容は決して悪くないのですが、
良くも悪くも普通って感じで佳作~凡作の間ってところでしょう。
あとはそこからHR分でどれだけ上積みができるかで、
その人の楽しみ具合も変わってくると思います。

今ならもっと優れたHRゲームは一杯あるかもしれませんが、
当時この分野に重点を置いたゲームはまずなかったわけで、
それだけにインパクトも大きかったです。
この1点でもって名作というのはちょっと難しい気もしますし、
扱ったというだけで本作自身もそれほど優れたゲームでもなかったので、
個人的には良作に近い佳作としておきます。
まぁ、腹ボテキャラ自体は昔からいるわけですが、
まだマイナー分野だった頃に正面から扱おうとした姿勢が好印象で、
ジャンルの先駆けになる古典作品として、
この分野が好きなら知っておくべき作品かもしれませんね。

ランク:C(佳作)

らーじPONPON

関連するタグ WIN /


Making*Lovers       アオイトリ   夜巡る、ボクらの迷子教室
カテゴリ「1999」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/971-f74ae6e5
| ホームへ戻る |