セガガガ

セガガガ

『セガガガ』は2001年にDC用として、
セガから発売されました。

元はドリームキャストダイレクト専売タイトルだったのですが、
後に一般発売もされた作品でしたね。

セガガガ

さて、熱狂的なセガファンなら発売日に購入するのでしょうが、
アクション系をプレイしない私には、
セガはそれほど馴染みのあるブランドでもなかったもので。
各地で評判を呼び、TVのニュース番組でも取り上げられたりして、
その噂を聞いて一般販売分に手を出してみたんですよね。

ゲームはRPG+SLGで、
具体的にはRPGパートでダンジョンと化した開発室に潜り、
資源を確保していきます。
そしてその資源を用いてSLGパートでゲームを作るわけですね。
端的に言えばセガ経営SLGみたいなもので、
内輪ネタを満載した非常にディープな作品でした。

非常にユニークなシステムでしたので、
多分ほとんどの人が楽しめるように思います。

ただゲームデザインは秀逸だったのですが、
グラフィックとか他の部分は平均かそれ以下だったりしますので、
良い点と悪い点でプラマイゼロってところでしょうか。

なので総合でも良作ってのが、
特にセガに思い入れのない私の感想であります。

しかし、セガガガは随所にセガのネタが詰まっていた作品なわけで、
思い入れのある人ほど好きになっていく作品だと思います。
そういう人にとってはかけがえのない作品だったでしょうし、
名作と言われても何ら不思議でない魅力を備えた作品でしたね。

ランク:B(良作)

セガガガ

関連するタグ ドリームキャスト /


月影のシミュラクル   緋のない所に烟は立たない  いつまでも僕だけのママのままでいて
カテゴリ「2001」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/968-51623a40
| ホームへ戻る |