DALK

DALK

『DALK』は1992年にPC98用として、
アリスソフトから発売されました。

とにかく、やり込みの量に圧倒されたゲームでしたね。

dalk01.jpg

ゲームジャンルはSRPGになります。

キャラは断トツでシグルーンが好きでしたが、
イベントはあまりないので、
特別に思い入れがあるってほどではないんですよね。
濃さはないけどヒロインの数は多かったので、
気に入ったキャラが多い人ほど楽しめたんじゃないでしょうか。

さて、このゲームの一番の魅力なのですが、
何と言ってもやりこみになるのでしょうね。
windows版は100階までに減らされてしまいましたが、
98版では1000階までありました。
私がやりこみ・ボリューム至上主義だったならば、
これだけで高く評価していたでしょう。

まぁ、特別に面白いというほどのものではなかったですが、
1000階まであると言われたらそこまでやりたくなるのが人というもの。
時間を見つけてはチマチマとやっていたものです。
そういう意味では、非常に長い間楽しんでいた作品でもありました。

最近のアリスでは「にょシリーズ」がありますが、
アリスのやり込みゲーは気楽に出来るので、
長くPCに常駐し続けるんですよね。

あまり凄いとか感動したとかって類のゲームではないし、
点数もあまりつけにくい類のゲームではあるのですが、
単純に息抜きとして楽しいゲームではありましたね。

ランク:C(佳作)

PC-9801 3.5インチソフト DALK

関連するタグ PC98 /SRPG /


月影のシミュラクル   緋のない所に烟は立たない  いつまでも僕だけのママのままでいて
カテゴリ「1992」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/964-4be2124b
| ホームへ戻る |