四次元少女リディア

四次元少女リディア

『四次元少女リディア』は1984年にPC-88用として、
チャンピオンソフトから発売されました。

アリスソフトがチャンピオンソフト名義で出してた頃のゲームですね。

yojigensyoujo01.jpg

ゲームジャンル:コマンド入力式ADV

SF物で四次元で少女が出てくるわけで、
しかもカセット4本組みの大ボリュームですからね。
これは当然期待したくもなるわけですが、
ハッキリ言ってあんまり面白くなかったですね。

もう記憶にも残っていないので、
具体的にどこがって聞かれても困るのですが、
全体的によくなかったと思います。

そういう意味では完全にハズレだったのですが、
変な特徴はあったわけでして。
つまり、3Dメガネとか立体メガネといわれていたステレオグラスによって、
一部の画像を3Dで見ることができたのです。

これは驚きでしたね。
純粋な内容の濃さを求める人には物足りない作品だったかもですが、
個人的にはこの1点で十分に元がとれるように思います。
そういうわけでかなり甘いとは思うのですが、
一応評価としては佳作としておきたいと思います。

ランク:C(佳作)

関連するタグ PC88 /ADV /コマンド入力式 /


Making*Lovers       アオイトリ   夜巡る、ボクらの迷子教室
カテゴリ「1984」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/929-77d96586
| ホームへ戻る |