ツーショットDiary

ツーショットDiary

『ツーショットDiary』は1994年にPC98用として、
Minkから発売されました。

ツーショットDiaryはゲームとしてはオムニバス系のADVで、
全部で12本のシナリオが収録されています。

ゲームジャンル:コマンド選択式ADV
2shotd01.jpg

<感想>


本作の内容としては、どれも女の子たちの日記という形で、
それを回想する感じになります。

面白いのはシステム面でしょうね。
日記形式で文章が表示されていくわけですが、
ところどころ伏せられており、虫食い状態になっています。
なのでそこに相応しい言葉をプレイヤーが埋めていくことになるのです。
一応はコマンド選択式の亜種となるのでしょうが、
ここは何だろうとちょっと考えさせられますし、
正解をきちんと入れられれば先に進み、
総当りのような煩わしさとも無縁ですし、
新鮮さもあって結構楽しかったように思います。

反面、ストーリーはあってないようなものでしたね。
というか、ツーショットDiaryはいわゆる抜きゲーになるんですよね。
ちょっとしたゲームを楽しみつつ、
次に表示されるHシーンを楽しむものと考えるべきなのでしょう。

そういう観点から見てみると、これまた結構優秀だったわけでして。
ミンクのCGはやや濃さが気になるものの、基本的に高レベルでしたしね。
それと、本作には音声もついていました。
抜きゲーには音声は非常に効果的だと思うのですが、
98のゲームは基本的に音声が入っていなかったですからね。
これはありがたかったです。

まぁ完全に抜き特化なので、評価しにくい作品でもありますけどね。
特にストーリーだけを求めた人だと全く楽しめないでしょうし。
でも、ゲームとして適度に楽しめつつ、
絵も音も高品質ということで、
この年の実用系作品としては非常に良質な作品だったのではないでしょうか。

こういう虫食いを埋めるというのも結構面白いものなので、
またどっかがこういう形式のゲームを作ってくれたらなと、
最近妙に懐かしくもなる作品でもありましたね。

ランク:B-(良作)

PC-9801 3.5インチソフト ツーショットダイアリー

関連するタグ PC98 /ADV /


面影レイルバック   美少女万華鏡 -罪と罰の少女-  蒼の彼方のフォーリズム EXTRA1
カテゴリ「1994」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/849-6e78f0e9
| ホームへ戻る |