せ・ん・せ・い

せ・ん・せ・い

『せ・ん・せ・い』は1998年にWIN用として、
D.O.から発売されました。

生徒会長がガンダムWのリリーナ様に似ていたのが気になったもので。
ジャンル:ノベル系ADV

せ・ん・せ・い

典型的な陵辱モノのADV。
今やると特に面白いとは思わないでしょうね。
ってか、当時でも特に面白いとは思いませんでしたし。

じゃあ、何でお前は買ったんだとなりそうですが、
完全に絵買いですね。

これまでのD.O.作品は中身は良くても絵にアクがあったので、
それで人を選ぶ面がありました。
それが本作ではかなり万人受けになって、可愛らしい絵柄になりました。

それだけなら特に気にもならないのですが、
ヒロインの1人がね、とにかくリリーナ様に似ているのですよ。
リリーナ様が大好きなだけに、これは広告を見るたびに気になってしまい、
それで購入決定ってなったわけです。

実際、グラフィック面ではかなり満足できたかと思います。
まぁ、いざやってみると思ったほどリリーナ様ではなかったんですけどね。
性格も違うし、当然といや当然なんでしょうけど。
もっとも、その代わりにメインヒロインの先生が可愛かったので、
トータルではプラマイゼロってところでしょう。

そういうわけで絵とキャラは問題なかったのですが、
ストーリーは平凡でしたね。
この時期は広崎さんがいなくなって山田さんが出てくる間の、
谷間の時期の作品なんですよね。
だからどうしても内容が伴ってなかったようです。

私はキャラで満足できたから元も取れたし、
甘いと思いつつも佳作と判断しておきますが、
絵に惹かれるものがなければそれ以下もあるうるでしょう。
本作をどう感じられるかはキャラをどう感じられるか次第でしょうね。

ランク:C(佳作)

DL版
せ・ん・せ・い?生声? Windows7対応版

関連するタグ WIN /


面影レイルバック   美少女万華鏡 -罪と罰の少女-  蒼の彼方のフォーリズム EXTRA1
カテゴリ「1998」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/848-bcd6ab16
| ホームへ戻る |