ドキドキシャッターチャンス!!

ドキドキシャッターチャンス!!

『ドキドキシャッターチャンス!!』は1988年にPC88用として、
elfから発売されました。

似たようなというか、ほとんど同じタイトルのゲームもありますが、
今回はPSのではなく88年にエルフが出した方です。

ゲームジャンル:アクション
dokisya01.jpg

ジャンルはアクションゲーム。
依頼人の指示で女子高に潜入し、
10人の女の子の写真を撮ることになります。

具体的には画面内の赤い髪のキャラに向けてシャッターを切ると、
2~3秒後にストロボが光ります。
そしてこのストロボで光った範囲内にキャラがいれば、
無事撮影は成功になります。

撮影しなければならないキャラが10人なのに対し、
フィルムの枚数も10枚なので失敗は許されません。
また、学校内には教師も徘徊しており、
見つかると写真を没収され最初からやり直しになります。
なので、制限時間内に任務を遂行することは、
結構大変だったりします。
ってか、単に私がアクション系がドヘタなだけかもしれませんけどね。

グラフィックはソフト路線であまりHじゃないのですが、
盗撮というシチュエーションゆえに、
何故か気分が高揚してきます。

本作は単体でも十分楽しめますが、
飽きた人用にデータ集もありました。
全部で3本あって、それぞれ「女子校編パート2」「看護婦編」
「バスガイド編」になります。
確か本体が4800円で、データ集が各3000円なので、
データ集というより続編とか番外編くらいの比重がありそうですけどね。
やってないので、よく分からないですけど。

総じて、アイデア先行の作品ではありますが、
結構楽しめたんじゃないかなと。
例によって、アクション系なのでランクはなしにしておきます。

ドキドキシャッターチャンス!!

関連するタグ PC88 /ADV /ACT /


面影レイルバック   美少女万華鏡 -罪と罰の少女-  鬼と花妻
カテゴリ「1988」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/765-8d874011
| ホームへ戻る |