カルタグラ ~ツキ狂イノ病~

カルタグラ ~ツキ狂イノ病~

『カルタグラ ~ツキ狂イノ病~』は2005年にWIN用として、
Innocent Greyから発売されました。

ゲームジャンル:ノベル系ADV

カルタグラ

内容はこの頃には珍しくなったミステリー物。
主人公は上野で発生した連続猟奇事件と上月家息女失踪事件という、
複雑に交錯するふたつの事件の真相に迫ります。

このゲームの良いところは、見せ方が上手かったところですね。
サウンドも雰囲気に合っていましたし、
CGも使い方が良く演出面全般が秀でた作品でした。

また、結構猟奇的なものや狂気めいたことも扱っていますので、
それが演出面の良さとあいまって、更に楽しく感じさせてくれるのです。

これに対し、ストーリー面は弱かったですね。
ミステリーとしての本筋にしても、
狂気ものとしてもどれも中途半端で少し物足りませんでした。

それでもミステリー物の様式美として、
主人公がビシッと最後に決めてくれれば、
まだ形になるってものです。
しかし本作の主人公はあまり役に立っていないわけで、
ぶっちゃけ、いらなくね?って感じです。
いっそのこと大活躍の妹を主人公にしてくれた方が、
よっぽど締りのある作品になったのではないでしょうか。

こういう作品ですので、いわゆる雰囲気ゲーと呼ばれるタイプになります。
良くも悪くも雰囲気に酔えるかなので、
音と絵に魅了されてその気持ちのまま最後までいければ楽しめますが、
いったん醒めてしまうと辛いゲームでもありました。

個人的には佳作ってところでしょうか。
見せ方などに見所はあるのですが、ストーリー面のマイナスもありますし。
妹が主人公なら良作もありえたでしょうけどね。
良い部分もありましたし、
何より本来凄く好きな分野だっただけに、
非常に勿体無く感じた作品でした。

ランク:C-(佳作)

AMAZON
カルタグラ

駿河屋
カルタグラ  [廉価版]

関連するタグ WIN /ADV /ノベル系 /


面影レイルバック   美少女万華鏡 -罪と罰の少女-  鬼と花妻
カテゴリ「2005」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/763-668a3c28
| ホームへ戻る |