犠母姉妹SLG

犠母姉妹SLG

『犠母姉妹SLG』は2003年にWIN用として、
Selen(セレン)から発売されました。

『犠母姉妹』のファンディスクになります。

ゲームジャンル:調教SLG

犠母姉妹SLG

『犠母姉妹』は旅館の女将とその娘たちを陵辱するゲームでした。
セレンのストーリーにはほとんど期待していなかったのですが、
本作の原画は奥間まさみさんですし、
今は普通の萌え絵っぽくなって興味がほとんどないのですが、
この当時の絵はおもいっきり好みのど真ん中でした。
それで結局は購入したわけですが、
やって思ったのはセレンは素直にSLGを作れよってことでした。
このキャラで調教SLGだったら良かったのにと思っていたら、
ファンディスクとして発売されたのが本作だったのです。

ということで、本作は『犠母姉妹』の人気キャラ2人を調教するSLGでした。
つまり、私の願望通りになったわけです。
これは素直に嬉しかったですね。

しかし、キャラは本編で既に出てきていますので、
陵辱してもインパクトが薄れてしまいます。
またファンディスク的な低価格商品でしたので、
調教SLGとしても目新しさがありませんでした。

もちろん、好きなキャラなわけですし、
システムも調教SLGで名を馳せたセレンが作るわけですからね。
両者とも一応は満足できる水準を保っています。

しかし、両者とも流用であるため、
良くも悪くも想像通りで終わってしまったんです。
なので、総合的には佳作ってところでしょうね。

何か非常に勿体無いというか、しっくりこない作品でした。
本編のストーリーと本作のSLG部分を融合させて、
最初から1本のゲームとして出していれば、
確実にもっと良い印象になっていたでしょうに。
何でこんなになっちゃったのかなと、
なまじ好きな絵柄だけに残念でしたね。

ランク:C(佳作)

犠母姉妹SLG

関連するタグ WIN /SLG /調教 /


面影レイルバック   美少女万華鏡 -罪と罰の少女-  蒼の彼方のフォーリズム EXTRA1
カテゴリ「2003」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/749-c32fff7d
| ホームへ戻る |