林間学校

林間学校

『林間学校』は1994年にPC98用として、
フォスターから発売されました。

りんかんを変換すると真っ先に輪姦が出てくる。
そんな自分のPCが問題な気もしないでもないですが、
これはそういう作品ではなく、
あくまで林間学校という期間を舞台にしたゲームです。

ゲームジャンル:コマンド選択式ADV
rinkangakkou02.jpg

<感想>


主人公は女装して女子校の先生としていくわけで、
近年はこういう女装して潜入ってパターンが増えていますが、
その先駆け的な作品になるのでしょうね。

ジャンルはコマンド選択式のADVなのですが、
汎用コマンドではなく個別の文章が表示されるタイプです。

ストーリーもとりたてて語ることもないですし、
内容だけ見れば印象の薄い作品だったのかなと。

ただ、上記のように女装ものの先駆けであることと、
原画が横田守さんにシナリオが藤木隻さんということで、
資料的には興味深い作品だったのかもしれませんね。

まぁ、横田さんはこの後凄く良い仕事を何度もするのですが、
この作品に関しては塗りが悪いのかあまりパッとしません。

また藤木隻さんも、ラストで先生像について考えさせられるところはあり、
その点は良かったとも思うのですが、
基本的には普通だったわけでして。

一時期の横田さんと藤木隻さんの組合せならば、
もう名前で買っちゃうよって人も結構いたと思います。

でも、この当時はまだ芽が出ていないって感じであり、
ファンなら楽しめるってものでもないんですよね。

だからプレイをすすめたいとは思わないのですが、
一部で見所があるのも確かですし、
資料的にこういうのもあったよってことですね。

ランク:D(凡作)

PC-9801 3.5インチソフト 林間学校

関連するタグ PC98 /ADV /


面影レイルバック   美少女万華鏡 -罪と罰の少女-  鬼と花妻
カテゴリ「1994」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

不良にモヒカンは当時としては結構古いかと思います。
もうチーマーとか出てきてるのに。

時代を問わず、モヒカンが出てくると不良っぽさが伝わりやすいというか、分かりやすいシンボルみたいなものですかね。
ふと、当時は伝わるとして、最近の若者はモヒカンを見て不良っぽいイメージを抱くのかなと、思ったり。

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/707-39c2d4e3
| ホームへ戻る |