モンキーアイランド2 ル・チャックの逆襲

モンキーアイランド2 ル・チャックの逆襲

『モンキーアイランド2 ル・チャックの逆襲』は1994年に
FM-TOWNS用としてビクターエンタテインメントから発売されました。

オリジナルは1991年にルーカスアーツから発売された、
『Monkey Island 2: LeChuck's Revenge』になり、
本作はそれの日本語版になります。

ゲームジャンル:P&C式ADV
monkey201.jpg

アメリカにおけるADVのモンキーアイランドシリーズは、
日本でRPGにおきかえるとドラクエみたいなものでしょうか。
それくらい知名度も人気も高いシリーズなのですが、
日本ではどうにもマイナーですよね。

まぁ、2つほど大きな壁がありましたからね。
1つはハードの壁です。
日本ではTOWNSで発売されていましたが、
それだけで持ってる人は限られてしまいます。

もう1つは、内容面ですね。
アメリカのP&C式ADVの代表作みたいなこのシリーズですが、
内容は海賊を主人公としたコメディ物なんですよね。

ワンピースの元ネタとも言われているだけに、
ネタとしての需要はあるのかもしれません。
しかしこのコメディってのが曲者で、
もともと日本人とあちらの人の感性が異なる上に、
和訳によって更に微妙なものになっていきます。

客観的に見れば、よく動くしゲーム性も高いしで、
良作以上なのは間違いないのでしょう。
でも、主観的にイマイチはまれないのは、
そういうところに理由があるからなのでしょうね。
「ワンピース」のキャラとストーリーでルーカスアーツに作らせれば、
きっと日本でも大ヒットしそうなんですけどね。

何かほとんどシリーズ通しての一般論になっていますが、
内容は良くも悪くも前作並の水準ってとこでしょうか。
ただ、難易度は上昇し、かなり難しくなっています。
まぁ、オリジナルはどうか知りませんが、
日本語版はヒントブックがありますので、
それを見ればクリアは出来ちゃうんですけどね。

そういうわけで、主観的にはそれ程はまったわけではありませんが、
出来が有無を言わせないくらいにずば抜けていましたので、
私の良作評価は最低ラインであり、
それ以上の高い評価も十分にありうる作品ではないでしょうか。

ランク:B(良作)

関連するタグ ADV /P&C式 /


  面影レイルバック      ヤミと祝祭のサンクチュアリ   それでも妻を愛してる2
カテゴリ「1994」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/638-4c370d6d
| ホームへ戻る |