ロリータ姫の伝説

ロリータ姫の伝説

『ロリータ姫の伝説』は1986年にPC88用として、
パスカル2(ボンドソフト)から発売されました。

名作『タイムシークレット』や『タイムトンネル』のボンドソフト。
そこから発売された本作は、文字通りの「糞」ゲーでした。

ゲームジャンル:コマンド入力式ADV
lolitadensetu01.jpg

ストーリーはロリータ姫の救出に向かうとかってありふれたもので、
ゲームジャンルも普通のコマンド入力式のADV。
姫の名前はともかくとして、
大まかなあらすじやゲームシステムには特筆すべき点はないのかなと。
lolitadensetu02.jpg

これだけだと平凡な作品に思えてしまうのですが、
問題はその中身だったわけですね。
というのも、途中でウ○コをほじくりかえして、
その中からアイテムを取り出す必要があったのです。
ゲームの出来としても、ゲームのネタとしても、
文字通り糞ゲーなわけです。

いわゆる美少女ゲームで、
当時はそれこそ誰得って気がしないでもなかったのですが、
インパクトだけはありましたね。
まぁ、元祖スカトロゲーってところでしょうか。

インパクトは絶大ですし記憶には残るのですが、
全体的には他に特徴がないですしね。
トータルでは凡作ってところでしょうか。
まぁ、私はスカトロ系は今では特に嫌いでもないのですが、
だからと言ってスカトロ故に点が上がることもありません。
なのでこういう評価なわけですが、
アダルトゲームにおけるスカトロ史という意味では外せないでしょうし、
存在意義や資料的価値はあるのではないでしょうか。

ランク:D(凡作)

X1ソフト ロリータ姫の伝説

関連するタグ PC88 /ADV /コマンド入力式 /


  面影レイルバック      ヤミと祝祭のサンクチュアリ   それでも妻を愛してる2
カテゴリ「1986」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/613-55747e81
| ホームへ戻る |