D’ark外伝

D’ark外伝

『D’ark(ディー・アーク)外伝』は1993年にPC98用として、
姫屋ソフトから発売されました。

前年に発売された『D’ark』の外伝になります。

ゲームジャンル:RPG
darcgaiden02.jpg

<感想>


外伝は本編のサブキャラに焦点を当てた2本のストーリーが収録されていて、
どちらも本編同様3DタイプのRPGになります。
そういう構造なので、とりあえず本編を先にやるべきでしょう。

元となる本編は1枚絵と設定には惹かれるものがあったものの、
基本的にはガッカリゲーでした。

その最たるものがゲーム部分だったのですが、
この外伝ではまだまだ物足りなさは残るものの、
本編よりは大分遊べるようになりました。
ダンジョンRPGは、
何だかんだ言っても戦闘と探索に費やす時間が大半ですからね。
ここが最低でも水準をキープしていないと、
他が良くても楽しめなくなってしまいます。
今回でようやくギリギリ進める意欲が沸くレベルに至ったわけで、
その進歩は僅かであったとしても雲泥の差のように感じたものです。

1枚絵は相変わらず高水準ですし、
ストーリーもファンタジーもので特に目立つわけでもないですが、
普通には楽しめたように思います。
設定の奇抜さという魅力はなくなったものの、
ゲーム全体の完成度は本編よりかなり向上したのではないでしょうか。

まぁ、あくまでも前作と比べたら…って話なので、
まだまだ改善の余地はあったんですけどね。
それでも普通に楽しめるレベルにはなったということで、
総合的には佳作ってところでしょうか。

ランク:C-(佳作)

PC-9801 3.5インチソフト ディー・アーク外伝

関連するタグ PC98 /RPG /


  面影レイルバック      ヤミと祝祭のサンクチュアリ   それでも妻を愛してる2
カテゴリ「1993」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/601-baa49ab3
| ホームへ戻る |