あっぷる・くらぶ2 禁じられた遊びシリーズ

あっぷる・くらぶ2 禁じられた遊びシリーズ

『あっぷる・くらぶ2 禁じられた遊びシリーズ』は、
1988年にPC88用として、フェアリーテールから発売されました。

フェアリーテールのテーブルゲームシリーズ第2弾です。
前回は7並べでしたが、今回はポンジャンでした。
たぶん、7並べよりは好きな人が多いのではないかなと。

ゲームジャンル:テーブルゲーム
appleclub202.jpg

どうも友人がドンジャラを持っていた影響で、
ついついこの手のは皆ドンジャラって言ってしまいがちなのですが、
一般的な言い方をするならポンジャンってすべきなのでしょうね。
何か今更ながらに抵抗を感じてしまいますけれどw

まぁ名称はともかくとして、
本作は麻雀でなくポンジャンなのでパイに絵が描いてあります。
そして、その絵が昔話からもってきたものだったんですね。
具体的には桃太郎(桃太郎・犬・雉・猿)とか、
かぐや姫(姫・月・竹・爺)とかの絵が描かれてあるのです。

これに対応してか、
今回は脱がせる3人の女の子も昔話風の衣装を着ていました。

この最初から収録されている女の子は、個人的には前回よりも好みですね。
ようは、頭身高めの可愛い子ってことですけど。
前回はそういう子たちが追加のデータ集に入っていたので、
データ集を買わねばって思わされたものです。

その点では今回は逆ですね。
今回も追加のデータ集が5種類あるのですが、
どれも似たような感じの可愛い系路線で、
個人的にはあまり惹かれなかったです。
私は本編だけで十分って感じでしたが、
ロリ好きはデータ集で補完ってのが今作の姿勢と言えるでしょうね。
そういう意味では、お姉さん分をデータ集で補完した前作とは、
方向性としては逆になります。

まぁ、例によってこの手のゲームは名作とは思いにくいのですが、
気軽にやるのには適していますし、普通に楽しめましたしね。
遊べてキャラも可愛い脱衣麻雀系のゲームとなると、
当時はまだ探してもほとんどなかったですからね。
その辺も考慮しましてかなり甘いかもしれませんが、
ギリギリ良作としておきたいと思います。

ランク:B-(良作)

PC-8801SRソフト あっぷる・くらぶ2

関連するタグ PC88 /ADV /TBL /


Making*Lovers       アオイトリ   夜巡る、ボクらの迷子教室
カテゴリ「1988」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/589-aaa583cf
| ホームへ戻る |