ライフ&デス2 ザ・ブレイン

ライフ&デス2 ザ・ブレイン

『ライフ&デス2 ザ ブレイン』は1992年にPC98用として、
アローマイクロテックスから発売されました。

一部で熱狂的なファンを有し続ける「ライフ&デス」シリーズ。
そのシリーズ第2弾になります。

ゲームジャンル:手術シミュレーター
lifeanddeath01.jpg

<概要>


ライフ&デスを知らない人に説明しますと、
このシリーズは手術に焦点を当てたSLGでした。
つまりメスなど様々な道具を用いて、
患者の手術を行う手術シミュレーターだったわけですね。

分類としてはSLGとされることが多いのですが、
数値的な変動を楽しむゲームでもないですし、
直接切ったりする動作はP&C式のADVにむしろ近いかなと思いますが、
もっと端的に言えば手術シミュレーターとなるのでしょう。

さて、手術と言っても対象はいくつも考えられるところ、
前作は内科の手術に特化した作品でした。
それに対し、本作では脳手術に特化した内容となっていました。
lifeanddeath02.jpg

<感想>


かように対象は変わったのですが、
基本的なゲーム自体は前作と変わりませんので、
大して語ることはないですね。
詳しくは前作のところをお読み下さい。

どっちが面白いかは個人の好み次第でしょうね。
私は前作の方が面白かったです。
内科ならいろいろありますが、
延々と脳みそを見てても飽きますしね。

それと、やっぱりインパクトは前作の方がありましたので、
評価はどうしても前作の方に軍配が上がるかと思います。
ですので前作より1ランク下げて、トータルでは良作と判断しておきます。

2が出たときには、
毎年毎年こんなのが続いても飽きるよなって思ったものですが、
しばらくこういうはなかったですからね。
たまにはやりたくなるので、
もう少しこの手のゲームも作ってもらいたいですね。

ランク:B-(良作)

中古PC-9801 5インチソフトLIFE&DEATH II THE BRAIN ライフアンドデス2

関連するタグ PC98 /SLG /


月影のシミュラクル   緋のない所に烟は立たない  いつまでも僕だけのママのままでいて
カテゴリ「1992」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/535-59167076
| ホームへ戻る |