夜が来る! Square of the MOON

夜が来る! Square of the MOON

『夜が来る! -Square of the MOON-』は2001年にWIN用として、
アリスソフトから発売されました。

原画のKarenさんの絵が好きだったんですよね。

ゲームジャンル:RPG

夜が来る!

Karenさんの絵目的で買ったこの作品、
結局はこれがKarenさんのアリスでの最後の作品になりましたね。
もっとアリスでKarenさんの絵のゲームをやりたかっただけに、
とても残念な気がしたものでした。

そういうわけで、グラフィック面は満足できたし、
妙に印象深いゲームではあったのですが…
っていうか、「まるちっぽうにーく」が頭から離れなくて。
「うに? うに?く ごっごご?」って、
いつまでも脳内でぐるぐるしていたり。

ただ、それ以外の部分に関してはごく普通のゲームでしたね。
ジャンルはダンジョンRPG。
ダンジョンに潜って戦闘をする要素に、
ADVパートが加わったって感じですね。
ライターがHIROさんということで、
基本的にぱすちゃと同じ路線のゲームと言えるでしょう。
ぱすちゃよりはダーク系に寄った路線ではありますが、
いずれにしてもそんなに濃いストーリーはありませんでした。

絵が可愛い上にそこそこ遊べるし、
癖がなく万人向けな作りでもありますから、
典型的な初心者向けアダルトRPGってところでしょうか。

そういうゲームの必要性は否定しないけれど、
正直そんなのは他所でやってくれよとも思うわけでして。
アリスブランドでこうも薄いのが出てくると、
何かガッカリしちゃうんですよね。

まぁ、従来からのアリスファン的には厳しく見ちゃいそうなのですが、
それを除けばごく普通の作品ですし、
一応佳作ってところでしょうかね。

ランク:C-(佳作)

夜が来る!

関連するタグ WIN /


  面影レイルバック      ヤミと祝祭のサンクチュアリ   それでも妻を愛してる2
カテゴリ「2001」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/514-6ac0d013
| ホームへ戻る |