プリンセスラバー!

プリンセスラバー!

『プリンセスラバー!』は2008年にWIN用として、
Ricottaから発売されました。

ゲームジャンル:ノベル系ADV
原画:こもりけい
シナリオ:尾之上咲太

プリンセスラバー! 初回版

大まかな内容はタイトル通りと言いましょうか、
基本的にはヒロインにお姫様やお嬢様が登場する、
恋愛物のノベル系のADVになります。
萌えゲーと言ってしまえばそれまでですし、
ストーリーは良く言えば王道で、悪く言えば特徴がありません。
何れにしろストーリーを求めると、
あまり楽しめないタイプのゲームなんでしょう。

しかし、キャラは抜群に可愛かったですね。
いや、お姫様とかモロにツボな設定ということもありますが、
キャラデザでここまで惹きつけられたのも、
本当に久しぶりだよなって思ったものでした。

このキャラで普通に楽しめるだけでも元は取れるのですが、
『プリンセスラバー!』はそこにエロさが伴っていたわけでして。

萌え系のアダルトゲームが増えるのは良いとしても、
エロまで薄いようなアダルトゲームである必要のない恋愛ゲームが、
近年は多かったですからね。

確かに陵辱系と異なり恋愛ゲーではエロは必須ではないかもしれませんが、
それでも濃いエロがあるにこしたことはないです。
その点『プリンセスラバー!』はストーリーこそイマイチでしたが、
恋愛系にしては珍しくたっぷりとHシーンがありましたし、
萌えとエロの両方を求める人にも満足できる内容だったかと思います。
特にこういうキャラで放尿シーンがあるのは、
何かグッとくるものがありますよね。

キャラと絵の魅力とストーリーの弱さが相殺し合う感じですので、
総合では佳作としておきます。
ただ、特に秀でていなくても王道系の安定したストーリーで、
そこに優れた萌えとエロがあれば満足という人も多いでしょう。
そういう観点からは『プリンセスラバー!』は非常に満足しうる内容を有しており、
オススメできる作品かと思いますね。

ランク:C(佳作)

プリンセスラバー! 初回版
プリンセスラバー! AMAZONで詳細を見る

駿河屋
Windows2000/XP/Vista DVDソフト プリンセスラバー! [初回限定版]

関連するタグ WIN /ADV /ノベル系 /


面影レイルバック   美少女万華鏡 -罪と罰の少女-  蒼の彼方のフォーリズム EXTRA1
カテゴリ「2008」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

| ホームへ戻る |