新世紀GPXサイバーフォーミュラ 新たなる挑戦者

新世紀GPXサイバーフォーミュラ 新たなる挑戦者

『新世紀GPXサイバーフォーミュラ 新たなる挑戦者』は、
1999年にPS用として、バップから発売されました。

OVAの後を扱った作品ですね。

ゲームジャンル:コマンド選択式ADV

新世紀GPXサイバーフォーミュラ 新たなる挑戦者

確かこのゲームが出た頃って、
最後のOVAであるSINがリリースされた頃でしたっけか。
最初のTVシリーズの時はあまり関心がなくて、
その後OVAとかでどっぷりはまったわけで、
この頃は個人的には一番サイバー熱が高かったように思います。

そんなわけで大好きなサイバーフォーミュラなのですが、
当然のように題材はレースとなります。
となると、大抵のゲームはアクション系のレースゲームになりそうなのですが、
このゲームはコマンド選択式のADVだったんですね。

アクション系のドヘタな私としてはこちらの方がありがたかったですが、
純粋なレースゲームを望む人は肩透かしに思うかもしれませんし、
一応注意が必要でしょうね。

ゲームとしてはオリジナルキャラが主人公ということで、
どうしても私は、最後までその辺が違和感として残ってしまいました。
主人公=自分と考えて自分がサイバー世界で活躍できると考えられれば、
もっと素直に楽しめたのかもしれません。
でも、それができなかったので、
自分で扱っておきながら何でこんなヒヨっ子が…って思ってしまいました。

でも、気になるのは個人的なそういう思いくらいですかね。
そういう主観的な部分を取り除けば、
ゲームとしては上手くサイバーの世界を再現できていたように思いますし、
実際レースでも熱くなれたものです。

レースを扱った選択式ADVの数も少ないですし、
それでいて原作の雰囲気も損なわず取り入れられていましたし、
これはこれで良作だったかもしれませんね。
ファンでない人があえて手を出す必要はないかもしれませんが、
ファンなら十分楽しめる作品ではあったかと思いますね。

ランク:B(良作)

新世紀GPXサイバーフォーミュラ 新たなる挑戦者

関連するタグ PS /


  面影レイルバック      ヤミと祝祭のサンクチュアリ   それでも妻を愛してる2
カテゴリ「1999」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/420-a446a47c
| ホームへ戻る |