螺旋回廊2

螺旋回廊2

『螺旋回廊2』は2001年にWIN用として、
rufから発売されました。

鬼畜・猟奇系作品の代表作品として有名になった、
『螺旋回廊』の続編ですね。

ゲームジャンル:ノベル系ADV
螺旋回廊2

一応前作の続編ということで前作をやった方が楽しめるのですが、
主人公も変わっていますし、知らなきゃ知らなくても楽しめるので、
前作は余力があればってところでしょうか。
もっとも今は復刻版があって、しかも1・2セットになっていますので、
それを買うのがベストかと思いますけれど。

一言で鬼畜・猟奇的な作品と言っても、
ゲームでの表現方法にはテキストと絵の2つの方法があるかと思います。
どっちかが良くてもどっちかが駄目という作品が多い中で、
前作は比較的両者とも優れていると言われた作品でした。
それで一部で高い評価を得たわけですね。
その続編ですから、当然期待した人も多かったでしょう。

因みに、私は別の部分が気になってしまったので、
残念ながら前作自体は名作とは思えませんでした。
もっともそれは決して作品に魅力がない、
長所と言える部分がないからという判断ではなく、
長所と短所を比較して短所の方が気になったとの判断だったわけです。
魅力のない作品の続編は期待が持てませんが、
魅力のある作品は短所を減らせば名作になりえます。
それ故に、私も今回こそはと期待して購入したのです。

さて、肝心の中身に関してなのですが、
基本的には前作と同じくネット社会の闇と恐怖を描きつつ、
鬼畜・猟奇路線で仕上げた作品となります。
かように基本的な路線自体は同じなのですが、
おそらく前作の熱狂的なファンには物足りなかったかと思います。
テキストにおける鬼畜的表現も前作より若干ぬるめになりましたが、
それ以上に問題だったのがグラフィック面でした。
ここにCGが欲しいという場面でCGがなく暗転し、
鬼畜さがかなり影を潜めてしまったのです。
前作の一番の魅力であった部分であり、
このシリーズに最も期待された部分が弱くなったわけですからね、
これじゃ劣化したと思う人が出てきても不思議ではないでしょう。
尖った長所という観点からは、どうしても物足りない作品でしたね。

もっとも、その代わりにと言いますか、
前作よりエンタメ性は上昇して話的には面白くなっていますし、
エロさもアップしているかと思います。
先ほどは同じ路線と書きましたが、
そういう意味では微妙に方向性が異なっているんですよね。
私が前作で気になった部分も本作では若干緩和されていますし、
総合的な完成度では必ずしも劣化とは言えないとも思うわけでして。
特に鬼畜系には興味あるけどあまりきついのはちょっと…ってな人や、
この類に関しては初心者だっていう人には、
まず前作より本作の方が面白く感じられるでしょう。

つまり、前作はどちらかと言うと点数がバラけるタイプで、
ツボにはまれば高得点を付ける人もでてくる反面、
低得点を付ける人も出てきやすいタイプの作品でもありました。
逆に本作は尖ったところが減って高得点を付ける人もいないけど、
かと言って低得点もいないような、
幅広い層がそれなりに楽しめる万人向けタイプって感じでしょうか。
前作がなまじ強烈な個性を持っていたがために、
かえって損をしたタイプの作品でしたね。

総合的には佳作ってところでしょうか。
単体では普通には楽しめはしたものの、
どの部分も及第点ちょうどみたいな感じで、
どうにも印象の薄い作品でしたから。
前作はひっかかる部分があったので好き嫌いで言えば嫌いなのですが、
長所もあるがゆえに次作が気になる作品でもありました。
他方の本作は嫌な部分がなくなり好き嫌いで言えば好きなのですが、
牙の抜けた虎みたいな長所のなくなった作品になってしまったわけで、
前作より主観的には楽しかったという印象がありつつも、
同時にこのシリーズはもう終わったなと思ったものでした。

最後に評価とは関係ないのですが、
周りの評価では初代をリアルタイムでプレイした人には、
2はかなり評判が悪いように見えました。
私はランク的には一緒になっているのですが、
それは当時では少数派だったでしょう。
しかし最近は、2の方が良いという意見も見かけます。
最近プレイしたとか、若い層にそういう傾向が多いように思います。
初代も2も技術的に差はないので、
絵とかシステム面で見劣りが生ずるということはないでしょう。
初代はインターネットが身近でない頃の、
ネットの持つ見えない怖さを今以上に感じていた世代向けの作品であり、
ネットが当り前な今の世代には良さが分からないと私は思っています。
1と2をどう評価するかで、
プレイヤーの世代も分かるとすら思えてきますしね。
なので近年の傾向にはやっぱりなとも思うわけで、
中身とは関係ないところで印象深い作品でもありました。

ランク:C(佳作)

螺旋回廊2

螺旋回廊 復刻版

関連するタグ WIN /ADV /ノベル系 /


面影レイルバック   美少女万華鏡 -罪と罰の少女-  蒼の彼方のフォーリズム EXTRA1
カテゴリ「2001」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/418-8b19d3d3
| ホームへ戻る |