<日記> 2021年の冬アニメの話とか

<日記> 2021年の冬アニメの話とか

2021年の冬アニメも、もう終わり始めているのですが、
今期見ている作品とその簡単な感想について。

まぁ、便利な時代になったので、多少リアルタイムとずれても、
アマプラとかですぐに追いかけられますしね。
なんかの参考にしてください。

71RlCC3rf5LSX268.jpg

<2021 冬アニメ>


あと少しで2021年の冬アニメも終わりますが、簡単にひと言ずつ。

まずは新作から。

・『俺だけ入れる隠しダンジョン』
見ていない人に、見た方が良いですかと聞かれたらノーと答えるし、
これを見ていないからといって、人生においてなんの損失もありません。
異世界を舞台にした単なるハーレムアニメですから。
ただ、妙に癖になる能天気なOPから始まり、
脱力してみていられるので、休日の朝向けの作品としては良いし、
個人的には何だかんだ好きで結局みています。



・『回復術士のやり直し』
なんか、似たようなのがそのうちエロゲで出てきそうな。。
そっち向けの作品ですね。



・『蜘蛛ですが、なにか?』
絵面的に、アニメに向いているのかは激しく疑問がありますが、
個人的には面白く楽しめています。
気持ち良いくらいにポンポン成長していくので、
気分転換にもなりますしね。
次第に先が気になりだしたので、原作も読み始めたのですが、
単にダンジョン内でのレベルアップだけの話じゃないようで、
面白さも増していっています。



・『たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語』
一般的な評価は低いかもですが、個人的には、かなり好きです、これ。
テンポも良いですし、特にベルト姫ことセレンがお気に入りで、
ミルキィホームズ的なカオスさが好きな人ならば、
これも気に入ってくれるのではと思うのですが、どうですかね。
あと、ED曲も中毒性があって大好きです。
人にはすすめないけど自分は好きな作品の今期1位かと。



・『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』
なろう系では有名な作品なんですね。
全然知らなかったのですが、これは面白いです。
なろう系って中身薄そうという偏見を払拭する作品で、
原作を最後まで読んだのも、これが初めてです。
アニメの方も、お金がかかっているのがよく分かる出来で、
作画とかも、他の同系統の作品と明らかに一線を画します。
他のアニメも、この作品くらい力を入れて欲しいものです。
毎回、あっという間に終わってしまう感じで、
それだけ楽しめているということなのでしょう。
総合的には、今期一押しですかね。



ここからは、2期以降の作品です。

・転生したらスライムだった件
1期が好きで、その後に原作を読んだくらいなので、
ストーリー自体は面白いです。
ただ、それを前提で話をすると、今回の2期については、
知っている内容をそのまま見ているだけのようで、
アニメとしてのプラスアルファは感じることができず、
その分だけ物足りない感じです。
っていうか、一番の見どころだったはずの箇所が、
動かない漫画版より劣るってどういうこと??
漫画版の方が数段良かったのですが。。
そういう意味では、アニメ化という観点からは失敗かもしれません。


・のんのんびより のんすとっぷ
もともと好きで見ていたので、今回も見ているのですが、
以前ほど楽しめなくなってきました。
マンネリというか、パワーダウンしているように見えます。


・はたらく細胞!! はたらく細胞BLACK
十分面白いので、内容には満足しているのですが、
2作品とも今期にやる必要があったのかなと。
ずらした方が良かったのでは。。?


・ゆるキャン△ SEASON2
もともと好きで見ていたので、今回も見ているのですが、
以前ほど楽しめなくなってきました。
マンネリというか、パワーダウンしているように見えます。


・ウマ娘 プリティーダービー Season 2
競馬は大好きですし、1期は惰性で見ていたのですが、
今期は見ていません。
なんか、小学生の徒競走を見せられているようで、
気分的に萎えてしまうのです。
また、なまじ競馬を知っているがゆえに、
いろんな感情が入ってしまい、私は素直に楽しめないと思い、
見るのをやめました。
巷では人気が出てきているようで、ソシャゲの影響でしょうね。
あらためて、ソシャゲの影響力を思い知らされました。


<EVA>


エヴァンゲリオンの映画が始まったんですかね。

エヴァについては、私はリアルタイムで見ていましたし、
97年の映画も見に行きましたし、
薦めた友人がどっぷりハマるなんてこともありました。
ただ、私の中でのエヴァはもう終わったものであり、
映画は見る気にならないですね。
たまたまネタバレを見ましたが、
どうやら私の望むような内容ではなかったようだし、
見ても気分は良くならないように思います。

関連するタグ 


美少女万華鏡 -理と迷宮の少女-  Root Film   Summer Pockets REFLECTION BLUE
カテゴリ「その他・雑記」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

無職転生のアニメはかなり力が入っていて、本当にクオリティー高かったですね。
なんでも、このアニメを作るために会社起こしたらしいので、このレベルを他に求めるのは流石に酷かなと…。
自分もアニメ見てから原作読んだ口で、原作も最後までかなり楽しめましたね。

なろう作品は馬鹿にされがちですが、所謂チート無双ハーレム系ばかりって訳でもないですし、面白い作品も結構あるので侮れないんですよね。
個人的には、本好きの下剋上とか、黒の魔王とかもお気に入りです。

>とふさん

無職転生のアニメは最初から気合の入りようが違っていましたね。
ただ、裏を返せば、本気を出せばこのクオリティで作れるわけで、それができずに作品数ばかり多い状況ってのは、業界的には本当は良くないことなのでしょうね。。

本の下克上は少し読みましたが、面白かったです。
黒の魔王は読んだことがなかったので、今度読んでみます。
情報ありがとうございます。

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/3581-f92c7bc2
| ホームへ戻る |