『卒業までの1年間、ここにいる20人の男子全員とセックスします』

『卒業までの1年間、ここにいる20人の男子全員とセックスします』

『卒業までの1年間、ここにいる20人の男子全員とセックスします』は、
2020年にWIN用として、
アトリエさくら Team.NTRから発売されました。

時々このブランドが発売する、ブランド的には変化球ともいえる、
いわゆるシナリオゲーになります。



<概要>


ゲームジャンルはノベル系ADVになります。

あらすじ・・・
『転校してきた鞍馬阿澄(くらま あずみ)です。
卒業までの1年間、ここにいる20人の男子全員とセックスします。
よろしくお願いします』
野暮ったい髪型、自己主張が苦手そうな暗い雰囲気が漂う女子生徒。
そんな彼女の自己紹介に、教室内は静まり返った。
数日後、クラスの担任教師が彼女の毒牙にかかったのをきっかけに、
男子たちは宣言通り犯されていく。
セックスにより、少しずつ壊れていく人間関係。
やがて、彼女の真意が浮かび上がってくる……

<感想>


アトリエさくら Team.NTRは、基本的には抜きゲー、
その中でもNTR(寝取られ)に特化したブランドです。
まぁ、固定ファンも多いでしょうから、
NTRが好きなら、耳にしたことも多いかもしれません。

ただ、忘れた頃にではあるのですが、NTRではない作品、
しかも何らかの仕掛けを含んだような、
凝ったシナリオゲーを出す場合があるのです。
『Remember 最愛の妻が他の男の腕の中で微笑む、もう一つのIF』と、
『2人きりの世界を願ったら。 -Remember second-』は、
特におすすめです。
まぁ、NTRとエロを期待したブランドのファンからしたら、
突然シリアスなストーリーを見せつけられるので、
良い作品であっても、ブランドの固定ファンにうけにくく、
そのためにどうしても埋もれやすいんですけどね。

さて、本作は、タイトルやあらすじを見ると、
女性主人公がクラスの野郎共と次々にHをする作品にみえますし、
基本的な流れはそのとおりとも言えます。
しかし、NTRやエロ重視の作品ではなく、
主人公の行動によりクラスが少しずつ崩壊していくという、
ひと昔前だとダーク系に位置付けられる、
いわゆるシナリオゲーになるのです。

主人公の行動目的はハッキリとしているし、
テンポ良くストーリーも進んでいきます。
また、最後の仕掛けも用意されており、
同ブランドのシナリオゲーに名を連ねる作品として、
基本的には楽しめる作品といえるでしょう。

ただ、このブランドの作品を一杯やっているからか、
どこか過去作の劣化版というか、焼き直しというか、
満足感よりも物足りなさの方が勝ってしまいました。

<総合>


総合では佳作といえるでしょう。

一本の作品としては、十分に面白い作品だと思います。
ただ、NTRを求めるファンからは方向性の異なる作品になりますし、
良いストーリーを求めるユーザーとしても、
過去作の方が良かったとなることから、
こういう層におすすめと言えないことが、
この作品の難しいところのように思います。

ランク:C-(佳作)





DL版



関連するタグ WIN /ADV /ノベル系 /


美少女万華鏡 -理と迷宮の少女-  Root Film   Summer Pockets REFLECTION BLUE
カテゴリ「2020」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/3558-522d557c
| ホームへ戻る |