『淫靡蕩少女 -寄り添いし可憐なる従者-』

『淫靡蕩少女 -寄り添いし可憐なる従者-』

『淫靡蕩少女 -寄り添いし可憐なる従者-』は、
2015年にWIN用として、Waffleから発売されました。

シリーズ第1弾。
小粒な作品ながらも、ストーリーの良く出来た作品でした。

淫靡蕩少女 ─寄り添いし可憐なる従者─

<はじめに>


淫靡蕩少女シリーズに興味を持った人は、
まずどれをプレイすべきなのかを悩むと思います。
シリーズとしては本作の他に、下記の作品があるからです。

淫靡蕩少女 -寄り添いし可憐なる従者- ブランニュー版:前編
淫靡蕩少女 -寄り添いし可憐なる従者- ブランニュー版:後編
淫靡蕩少女 ―羽ばたきし鳥かごの天使― ブランニュー版:前編
淫靡蕩少女 ―羽ばたきし鳥かごの天使― ブランニュー版:後編
淫靡蕩少女 ―羽ばたきし鳥かごの天使―
淫靡蕩少女 ―残されし楽園の姫君― ブランニュー版:キアラ編
淫靡蕩少女 ―残されし楽園の姫君― ブランニュー版:
       フラヴィア編
淫靡蕩少女 ―残されし楽園の姫君―
淫靡蕩少女 ―抗いし純真なる少女― ブランニュー版:リリイ編
淫靡蕩少女 ―抗いし純真なる少女― ブランニュー版:
       アザレア編
淫靡蕩少女 ―抗いし純真なる少女―

ブランニュー版はエロ重視の展開なので、
ストーリーを楽しみたい方は、
下記の順でプレイすれば良いでしょう。

淫靡蕩少女 ―寄り添いし可憐なる従者―(本作)
淫靡蕩少女 ―羽ばたきし鳥かごの天使―
淫靡蕩少女 ―残されし楽園の姫君―
淫靡蕩少女 ―抗いし純真なる少女―

なお、純粋な続きものでもないので、
他の作品からやっても楽しめはしますが、
できれば、シリーズ全作品を、
順にプレイした方が良いかと思います。

<概要>


ゲームジャンルはノベル系ADVになります。

あらすじ・・・
「私はね、貴方がどんな風に、どんな気持ちで、
この謎を解いていくのか見たいの」
主人公「あらた」は記憶喪失だった。
あらたは失った記憶の手がかりを探して、
彼に仕えているメイド「いより」と共に、孤島の屋敷を訪れる。
そこで待っていたのは、
屋敷で起こった連続殺人事件を再現した謎解きゲームと、
その進行役を務める屋敷の娘「ふよう」だった。
不可能としか思えない密室トリック。連続殺人事件の犯人。
なぜあらたは記憶を失ったのか。謎解きゲームの真意とは。
いくつもの謎に翻弄されながらあらたは、
隠された真実へと迫っていく――

<感想>


本作は、記憶喪失の主人公がメイドと一緒に、
館内で起こる連続殺人事件の謎を解くという、
館ものであり、かつ、ミステリーものになります。

諸事情により、非常に短い感想になってしまいますが、
短編であり、低予算な作りではあるものの、
久しぶりに良質なミステリーでした。
とりあえず、シナリオ重視とかってタイプの人は、
プレイして損はしないと思います。

<総合>


総合では良作としておきます。

シリーズ全体の価値を考えれば、
単体としての評価である下記の評価以上に、
価値のある作品だと思います。

それにしても、このシリーズ、販売方法が特殊であるがために、
完全に埋もれていますよね。
このシリーズこそ、予算をしっかりかけて、
店頭で普通に販売すべきでしょうに。
Waffleは、一体何を考えているのやら・・・
でも、もったいないので、できれば多くの人に、
プレイしてもらいたいですね。

ランク:B-(良作)

淫靡蕩少女 ─寄り添いし可憐なる従者─

関連するタグ WIN /ADV /ノベル系 /


缶詰少女ノ終末世界        母爛漫      クダンノフォークロア
カテゴリ「2015」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/3525-e510b74c
| ホームへ戻る |