<日記> 2019年1月

<日記> 2019年1月

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

<日常>


昨年は、仕事面ではいろいろとあった年でした。
責任者という立場にもなりましたし、
本業以外にも某資格試験のテキスト執筆をするなど、
貴重な経験もできました。

今年は更なる飛躍ができるよう、
頑張りたいと思います。


<ベスト10>


年間のベスト10企画ですが、
年内に無事2017年までの記事を掲載することができました。

特定の年だけを見ると、あれがないとかこれがないとか、
いろいろ足りなく感じた方もいるかもしれません。
1年を10本だけで紹介しきれるものでもないですから、
そういうのも当然あると思います。
とはいえ、扱った年数が長いことや、
豊作な年は番外編も扱ったこともあり、
トータルでは400本くらい紹介できたのではないかなと。
個別の作品記事を毎回読んでくれている人には、
あまり必要性のない企画だったかもしれませんが、
少しでも面白い作品探しの参考になれば良いなと思います。


<ゲーム>


忙しかったのもありますが、
それ以上にやりたいと思うようなゲームが少なく、
結果的に今までで一番ゲームをプレイしなかった年でした。
特にアダルトゲームに関しては、
1本の別格作品を除いて本当に不作の年だったと思います。
今年は面白い作品が出てくることを望みたいものです。

さて、2018年のベスト10記事は、
書くとしても、しばらく先になると思います。
ただ、正直なところ、昨年に関しては、
5本挙げるだけでも難しかったりします。
でも、とりあえず現時点でのトップ3を挙げると、
以下のとおりです。

1)ランス10
2)2人きりの世界を願ったら。 -Remember second-
3)はるとゆき、

まだ掲載していない作品で、
これは面白いというのがありましたら、
教えていただけると助かります。

<今後>


基本的に、もうある程度やり尽くした感があるので、
記事の更新は減っていくと思います。
昨年は年間ベスト記事を書いていたのですが、
今年はそれもなくなりましたので、
定期的に書くネタがないですからね。
今後は、どうしますかね。
新作と昔の作品と、どっちが需要あるのかなぁ。

それと、話はかわりますが、
今期のアニメのチェックが全然できていないので、
誰か面白そうなアニメがありましたら、
教えていただけると助かります。


関連するタグ 


美少女万華鏡 -理と迷宮の少女-  Root Film   Summer Pockets REFLECTION BLUE
カテゴリ「その他・雑記」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

明けましておめでとうございます。

ご無沙汰してますが、今年も宜しくお願い致します。

katanさんの更新頻度は尊敬に値してました。
お互い頻度は減っても更新は続けたいですね(^^)

自分もアニメはなかなかチェック出来てなくて
アマゾンプライムに入ってる物を、時間のとれるときに
順に見ている...って感じです。

今年はゲームもですが、アニメもゆっくり見れる時間が欲しいです。

なにはともあれ、風邪などひかぬよう
頑張って行きましょう!

あやちだいち

新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年はブログの方をリンクして頂き、またコメントもして頂いてありがとうございます。
自分の場合、付け焼き刃の知識で語っている部分も多いと思うので、記事の方でもし間違った認識をしてる箇所があれば遠慮なく指摘してもらえると助かります。

年間ベストの記事はkatanさんの歩んできたエロゲの歴史を追体験してる感じで面白かったです。
いろんなジャンルを網羅してて、凄く参考になりました。

2018年のアダルトゲームはランス10とそれ以外と言えるくらいに不作だったのが痛かったですね。
そんな私はやりたい作品がないので、一般のゲームをやったり過去の作品を探したりしてました。
ランス10が最後の盛り上がりというのも寂しいので、良い作品が出ることを期待したいですね。

今期アニメでは、『盾の勇者の成り上がり』の先行放送を観ましたが結構面白かったです。
あとは『ケムリクサ』とラブコメ枠の『五等分の花嫁』『かぐや様は告らせたい』は気になりますね。

>あやちだいちさん

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今となっては、昔の更新頻度は自分でも信じられないくらいです。

アマゾンプライムも入っているのですが、なかなか見ることができていないので、今年は少しずつ見ていきたいですね。

>yukimuraさん

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

昨年は、アダルトゲームは本当に酷かったですね。
まぁ、ランス10があるので、歴代では、2003年よりましかもしれませんが。
一般のVRのゲームを漁っていた方が充実した年でしょうね。

『盾の勇者の成り上がり』は、またこの系統かと思いつつも、見てみると面白そうですね。

『かぐや様は告らせたい』は原作をたまに読む程度ですが、『ケムリクサ』と『五等分の花嫁』もこれからチェックしてみます。
情報ありがとうございました。

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/3502-68c45a7a
| ホームへ戻る |