『お姫様だってXXXしたい!! -Horny magical princess-』

『お姫様だってXXXしたい!! -Horny magical princess-』

『お姫様だってXXXしたい!! -Horny magical princess-』は、
2018年にWIN用として、Kalmia8から発売されました。

Kalmia8らしい、楽しい作品でしたね。



<概要>


ゲームジャンルはノベル系ADVになります。

あらすじ・・・
キスは挨拶、エッチはコミュニケーション!
それが常識な異世界、魔法の国のお姫様であるあなた(主人公)。
このたびおムコさんを探しに、地球へとやってきました。
出会ったのは、優しくてウブな日本の男子大学生2人。
「二人とも、わたしのことどう思う?」
「だ、大胆だよね」
「文化が違うが、魅力的な女性である、と……」
世界と価値観の違いも乗り越え、
姫様は初めての恋を始めます♪

<感想>


本作は、18禁の、いわゆる乙女ゲーになります。

公式によると肉食系お姫様おしかけADVということで、
主人公は肉食系の女子でして。
攻略対象となる男性キャラは2人いますが、
そのどちらとも序盤からHな関係になります。

Hに積極的な女性というのは、男性向けエロゲでも、
決して珍しいものではありません。
ただ、男性向けエロゲでHに積極的な女性となると、
いわゆるビッチとなってしまうわけでして。
つまり、良くも悪くも下品なのですよ。
なんかそういう、いかにもなビッチではなくて、
普通の女の子っぽさを有しつつも、
Hには積極的な女性となると、
今の男性向けエロゲからは生まれにくいのかなと思います。
そういう意味では、本作の主人公は、
Hに積極的だけれど下品さもなくて、
確かに肉食系お姫様としか表現できないキャラでして。
こういうキャラは、女性向けでしか出てこないということで、
それだけでも価値があるように思いますね。

また、Kalmia8の作品らしく、
終始テンポ良く楽しむことができました。
以上から、基本的には幅広い層が楽しめる内容だと思います。

ただ、良くも悪くも、それだけなのかなと。
ブランドの過去作と比べても、
作品を重ねるごとにトーンダウンしていっているようで、
若干の物足りなさを感じてしまいました。

主人公の歩サラさんの声が好きなので、
それで楽しめましたが、そうでないと、
もう少し辛口になっていたかもしれません。

<総合>


総合では佳作としておきます。

歩サラさんのファンであれば、買って問題ないと思いますが、
そうでなければ、未プレイの人は急ぐ必要はなく、
まずは同ブランドの他作品を優先すべきでしょうね。
本作も面白いことは面白いのですが、
段々ストーリーが弱くなっていっているうえに、
マンネリっぽくなってきているだけに、
次回作は変化を加えてほしいものです。

ランク:C(佳作)

AMAZON


駿河屋


関連するタグ 


捻くれモノの学園青春物語   イブニクル2    きゃんきゃんバニープルミエール3
カテゴリ「2018」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/3473-bd63e57d
| ホームへ戻る |