『S.A.』

『S.A.』

『S.A.』は1993年にPC98用として、
田中ブラザーズから発売されました。

今でも原画で活躍している八宝備仁さんが参加している、
PC98時代の同人作品になります。

sa101.png

<概要>


ゲームジャンルはノベル系ADVになります。

シナリオ1とシナリオ2の2本で構成される、
いわゆるオムニバス作品でした。

なお、駿河屋とかでは、A-Innの作品として登録されています。
A-Innはシューティングとかの同人ゲーを作っていたサークルで、
田中ブラザーズの親サークルになります。
本作自体は田中ブラザーズとしての発売になりますが、
両者は実質的に同じってことですね。

<感想>


八宝備仁さんのファンは今でも多いと思います。
長く活動していると、途中で絵が崩れる人もいるのですが、
八宝備仁さんはPC98時代から活躍していて、
長く活動しているにもかかわらず、
むしろどんどん上手くなっている印象すらありますし。
その八宝備仁さんが参加している最古の作品となると、
この作品になるのでしょうか。
ちゃんと調べれば答えは出てくるのかもしれませんが、
面倒くさいので、興味のある人にお任せします。
ただ、少なくとも93年のこの作品の頃には、
既にエロゲにかかわっていたのは確かといえるのでしょう。

さて、本作はオムニバス作品になります。
今はオムニバス作品は少なくなりましたが、
本作が発売された93年頃は、オムニバスが流行っていました。
そういう意味では、93年らしい作品なのかなと思います。
ノベルゲームにしても、これまでに散々書いてきましたが、
ビジュアルノベルもサウンドノベルも元祖でもなんでもなくて、
80年代から既に存在していました。
ノベルは技術的にも簡単で作りやすいですから、
同人ゲームの中ではわりと古くからあったのです。
そういう点もふまえると、構造としては、
この時期の同人ゲームらしいといえるように思います。

さて、肝心の中身なのですが、上記のとおり、
本作には2本のシナリオが含まれています。
「シナリオ1」は、詳細は忘れてしまったのですが、
なんか主人公の家に親子で勧誘しにきたところ、
子供の方が可愛かったので、
主人公が手を出したみたいな話でした。
ストーリーとしては、面白いわけではないのですが、
ヒロインがたしか15歳だったので、
今の商業エロゲでは無理な作品といえるでしょう。
JCが好きな人とか、
18歳未満で年齢が表示されていることに興奮する人とか、
一部の人のツボにはハマるシナリオだと思います。

sa102.png

もう一つのシナリオ2ですが、
個人的には、こちらの方が面白かったです。
主人公は高校を卒業し、留学資金も貯まったことから、
いよいよ留学を目前にというところから物語は始まります。
この主人公には高校生の実妹がいて、
その妹が中学校に入学したあたりから、
女性として意識し始めます。
そうした妹の成長や妹との思い出を回想していたところ、
妹が兄の元を訪れ、互いの気持ちを確かめあい、
結ばれるという感じですね。
なんてことないあらすじなのですが、
テキストに雰囲気が良く出ていて、
読んでいて印象に残りやすかったです。
また、単純に実妹がヒロインになりますので、
時期によっては、商業エロゲでは難しい対象になります。
この時期の近親の扱いがどうだったのか、
もう忘れてしまったのですが、
いずれにせよ珍しい作品ではあると思います。

<総合>


総合では、ギリギリ良作としておきます。

完成度という点では、甘めの評価だと思います。
また、今の視点から辛口に批評するのも容易でしょうが、
それはナンセンスなのだと思います。
この当時に、こういう作品が出たこと、
つまり商業作品のコマンド選択式のように無駄に難しくなく、
クリックしてれば容易にHシーンにたどりつけ、
かつ、商業のアダルトゲームでは出しにくいヒロインを扱い、
一定の特殊性癖のユーザーを満足させる内容を提供したこと、
それが大事なんだと思いますね。

ランク:B-(良作)



関連するタグ PC98 /ADV /ノベル系 /


捻くれモノの学園青春物語   イブニクル2    きゃんきゃんバニープルミエール3
カテゴリ「1993」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/3470-d0c96ab3
| ホームへ戻る |