アダルトゲーム ベスト10 2006年

アダルトゲーム ベスト10 2006年

アダルトゲーム ベスト10 2006年

アダルトゲームの個人的なベスト10。
今回は2006年になります。
漠然とした印象では、
エロゲの存在感があった最後の年って感じでしょうか。

<2006年 アダルトゲーム ベスト10>


2007年以降のエロゲにも面白い作品は多いのですが、
なんか急に存在感が薄まっていったわけでして。
エロゲの地位が落ちていった感じなんですよね。
より売上と内容の乖離も進んでいきますし。
ゼロ年代に入った頃には既に売り上げは下降線でしたが、
それでも一定の存在感はあったわけで、
その最後の年が2006年になるのかなと。

10)レイプレイ


・・・陵辱、3D、イリュージョン
発売当時は、単純に3Dの進化に喜んだものでした。
3年後、海外のせいで発売中止に追い込まれ、
陵辱ゲー自体が絶滅に追い込まれるとは、
この時は予想だにしていませんでした。


9)Laughter Land


・・・BL、ノベル、郎猫儿(ランマール)
『神無ノ鳥』の唯月一&長野和泉コンビによる、
ループ系のダークファンタジー。
『神無ノ鳥』ほどのインパクトはなかったですが、
ストーリー重視の作品としては、
この年トップクラスの内容でした。


8)ef - the first tale.


・・・恋愛、ノベル、minori
監督:新海誠、背景:ゆうろによるOPは最高でした。
今でも時々見ています。
後にアニメ化もされましたが、minoriは、
efの頃が一番勢いがありましたね。


7)月ノ光 太陽ノ影


・・・乙女、ノベル、アロマリエ
ライターは、この分野の第一人者的な存在の丸木文華さん。
男性向けやBLゲーと異なり、成人向けの乙女ゲーは、
どうしても劣りがちだったのですが、この作品の登場により、
ようやくアダルトゲームらしい乙女ゲーが出てきたなと。
もう少しボリュームがあれば、名作扱いでした。


6)萌・エ・ロ鬼ィちゃん


・・・ノベル、Le.Chocolat
オッサンホイホイでカオスな内容の、とても楽しい作品でした。
この作品の記事を書いた4年前には、
これ25禁で良いのではと書いたものですが、
あれから更に年月が経っているので、今なら30禁ですかね。
お子様は別にこの作品を知らなくても良いですし、
厨二ゲーでもシナリオゲーでもお好きにどうぞって感じですが、
オッサンゲーマーには、ぜひともやってもらいたい作品ですね。


5)百色眼鏡 ~Kalos Eidos Skopeo~ epilogue M


・・・ミステリー、ノベル、グロビュール
2006年には、efとかマブラヴオルタとか、
演出の良い作品が幾つかありましたが、
一番はやっぱりこの作品ですかね。
このシリーズが完結しなかったことが、未だに悔やまれます。


4)夢をもう一度


・・・乙女、ノベル、美蕾
これより完成度の高い乙女ゲーは幾つもあるし、
その歪さゆえに女性ユーザーの間でも賛否分かれるのですが、
その歪さこそが、男性向けでは得ることのできない、
乙女ゲーならではの圧倒的な特徴を示した証拠でもあるわけで。
求めていたのは、この尖り具合なのですよ。


3)妻しぼり


・・・人妻、マップ選択式ADV、アリスソフト
以前書いたように、2006年は人妻作品が非常に豊作でした。
長いエロゲの歴史の中でも、この年が一番じゃないかな。
その中でも、頭一つ抜けていたのがこの作品であり、
ある意味2006年を代表する象徴的な作品といるでしょう。
アリスの「妻~」シリーズの中でも、
結局これが一番でしたね。


2)戦国ランス


・・・FT、戦略SLG、アリスソフト
2006年、売上1位の作品。
エロゲで本当に盛り上がったのって、
この『戦国ランス』が最後のような・・・
個人的にはシリーズの中では評価があまり高くないのですが、
タイトルから数字を廃したことで、
新規ユーザーが入ってきやすかったのか、
戦国でランスデビューしたユーザーも多く、
戦国以前と戦国以後で分けられるように思います。
そう考えると、本編とのかかわりが薄い番外編的な内容と、
ナンバリングをしなかったタイトルを組み合わせ、
この時期に新作として投入したことは、
営業戦略的には大成功だったように思いますね。


1)EXTRAVAGANZA ~蟲愛でる少女~


・・・エログロ、ノベル、ブラックサイク
『ランス10』が出るまでは、2006年以降の最高得点作品。
もっとも、ランス10はRPGなんで、
ADVとしては本作以降、ここ10年間ほどで、
本作より高い点を付けた作品はありません。
過激な陵辱によるアダルトゲームらしさを伴いつつ、
主人公の人生を見事に描き切った素晴らしい作品でした。

関連するタグ 


缶詰少女ノ終末世界        母爛漫      クダンノフォークロア
カテゴリ「備忘録」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/3466-d998c04b
| ホームへ戻る |