アダルトゲーム ベスト10 2005年

アダルトゲーム ベスト10 2005年

アダルトゲーム ベスト10 2005年

アダルトゲームの個人的なベスト10。
今回は2005年になります。
なんとなく、ファンディスクの年って印象でしたね。

<2005年 アダルトゲーム ベスト10>


『Fate/hollow ataraxia』と『智代アフター』があったので、
個人的にはファンディスクのイメージが強い年でした。
あとは、話題にすらならないようなニッチ方面を探すと、
意外な掘り出し物がある年でもありました。


10)愛のチカラ


・・・恋愛、ノベル、シルキーズ
投稿写真雑誌『熱写ボーイ』(東京三世社刊)の
投稿読者による、実話をベースに制作された実話再現ADV。
実話をもとにした恋愛ストーリーということで、
同じ恋愛ゲーであっても、一般的な萌えゲーとは、
大きく方向性が異なる作品であり、
萌えゲーに染まっている人ほど新鮮に感じるかと。


9)NOISE -ノイズ-


・・・陵辱、ノベル、CARMINE
陵辱ものではあるのですが、エロだけでなく、
ストーリーも楽しめる作品でした。


8)CANDY GIRL
CANDY GIRL

・・・恋愛、ノベル、Le.Chocolat
オリエント工業製の等身大ドールをヒロインにした、
業界初の作品。
一体数十万円するドールを何体も使用しており、
普通であれば体験できない世界を体験できたということで、
唯一無二のオンリーワンな作品でしたね。


7)School Days


・・・恋愛、インタラクティブムービー、Overflow
フルアニメーションと、衝撃的なシーンにより、
とても話題性の高い作品でした。
アニメ化されて、そっちでも話題になったので、
それで知っている人も多いのではないかと。


6)僕は天使じゃないよ


・・・SM、ノベル、130cm
懐古調SMノベルゲーム。
退廃的な雰囲気の中、運命に翻弄され、
悲劇へと向かっていく作品ですね。
舞台の台本をテキストとして表示したかのような、
ちょっと独特の文章表現もあり、
存在感の際立った作品でもありました。


5)夢幻廻廊


・・・M向け、ノベル、BLACK CYC
ショタとマゾ向けシチュを突き詰めた作品。
徹底した内容なので、耐性のない人にはきついですが、
その手のシチュが好きな人であれば、
ぜひやってみてほしい作品ですね。


4)若妻万華鏡


・・・寝取り(NTL)、ノベル、イエローピッグ
後にエルフで活躍する土天冥海さんの名が、
初めてクレジットされた作品でした。
寝取られとは違う、陵辱とも異なる、
そんな寝取りジャンルの在り方を示した内容であり、
とても印象深かったです。


3)Bad Name


・・・痴漢、ノベル、UNCHAINSilveredsteel
ゼロ年代ノベルゲーの悪いところは、
文章力のあるライターは、いわゆるシナリオゲーとして、
エロ要素の薄い恋愛ゲーばかりを作り、
陵辱系の作品を作らなくなったことです。
しかし、その手のジャンルでも、
ストーリーの楽しめる作品があっても良いはず。
本作は、文章力のあるライターが痴漢を題材にすれば、
こういう仕上がりになるという、良い見本でした。


2)Trans'2 ~僕とあたしと恋人と~


・・・女装、ノベル、Catear
ニッチジャンルほど、探せば良い作品が出てくるという、
2005年の作品の中で、その最たる例が本作なのでしょう。
男性向けとか女性向けとか、そういうものを超越しています。
エロゲでよくある何となく美少女に似せただけの、
見せかけの女装ものでもなく、
真の意味で女装というものに真摯に取り組んだ作品であり、
それだけに衝撃的でした。


1)智代アフター ~It’s a Wonderful Life~


・・・恋愛、ノベル、key
『CLANNAD』に出てくる坂上智代ENDの後日談を扱った作品。
これまで以上にライターの価値観や特徴が際立っており、
それゆえに賛否も分かれていたわけでして。
ハッピーエンド至上主義者には向いてないですが、
作品としては良く出来ていたと思いますね。

関連するタグ WIN /


捻くれモノの学園青春物語   イブニクル2    きゃんきゃんバニープルミエール3
カテゴリ「備忘録」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/3463-264356f4
| ホームへ戻る |