アダルトゲーム ベスト10 2001年

アダルトゲーム ベスト10 2001年

アダルトゲーム ベスト10 2001年

アダルトゲームの個人的なベスト10。
今回は2001年になります。
エルフ、アリス、FCの御三家に、リーフの新作と、
発売前の話題性という意味では盛り上がった年でしたね。

<2001年 アダルトゲーム ベスト10>


売上トップ100を見ると、結構2000年の作品が多い
=2001年の作品が売れてないとか、
売れた作品の中にも中身が伴っていないなど、
懸念材料はいろいろあるのですが、
上記のとおり、エルフ、アリス、FCに、リーフの新作と、
Key以外の最大手の新作が揃い踏みしたという珍しい年であり、
発売前の話題性という意味では盛り上がった年でしたね。

10)さよならを教えて


・・・電波、ノベル、CRAFTWORK
プレミアの付いている電波ゲーとして、有名な作品ですね。
長岡建蔵さんの原画が冴えわたっていた作品でした。


9)秋桜の空に


・・・恋愛、ノベル、Maron
『ONE』みたいに笑えるゲームとして、話題になった作品。
とにかく単純に、プレイしていて楽しかったです。


8)蜜柑
蜜柑

・・・館、ノベル、シーズウェア
館ブームの火付け役でもあるシーズウェアの、
面目躍如となった作品。
地味なんだけれど、全体に調和のとれた、
雰囲気の良い作品でした。


7)真説神谷右京 ~贖罪~


・・・推理、ノベル、アルテイシア
弁護士である藤堂信昭さんが実際に体験した事件をもとにした、
セミフィクションADV、神谷右京シリーズ最終作。
あの藤堂さんをして、最も書きたくなかったと言わしめた、
因縁の作品。
鬼難易度ですが、攻略情報はまだ持っています。


6)歌月十夜


・・・ファンディスク、ノベル、TYPE-MOON
『月姫』のファンディスク。
ファンディスクという性質上、
点数が低めになってしまいましたが、
型月の作品の中では、ゲームとして最も凝っていた、
良質な作品であり、『月姫』経験者は、
ぜひともやるべき作品と言えるでしょう。


5)彼女の願うこと。僕の思うこと。


・・・FT、ノベル、Project-μ
ノヴェルシアターPLUSと名付けられ、
S-Cubeシステムを導入して更に進化を遂げた、新感覚ノベル。
とにかく演出が優れていた作品であり、
こういう作品はもっと評価されて然るべきでしょうね。


4)プライムガール


・・・恋愛、ノベル、TRIFACT
名作『リフレインラブ2』の製作陣による、
大人のための恋愛ゲーム。
ゲームデザインから演出まで、
細かいところにまでこだわりのみられる、
地味だけど非常に良質な作品でした。


3)Renaissance
Renaissance

・・・言語、ノベル、JIN
プレイ後に、出会えて良かったと感謝したくなる、
プロット及びストーリーが非常に優れた作品でした。
エロゲの中では、他に近い作品もないだけに、
唯一無二の魅力を持った作品といえるでしょう。


2)家族計画


・・・恋愛、ノベル、D.O.
老舗D.O.の最後の名作かな(売れなかったけど)・・・
原画も主題歌も好きで、
ラストもとても感動した作品でしたね。
因みに、好きなキャラは末莉で、
一番ラストが好きだったのが春花でした。

1)大悪司


・・・戦略SLG+ADV、アリスソフト
アリスファンが長らく待ち望んでいた、
鬼畜王路線の後継となる戦略SLG。
オマケのLSI、「殺っちゃん 滅殺ウィミィ兵」も含めると、
かなり長いことプレイした作品でしたね。

関連するタグ WIN /


美少女万華鏡 -理と迷宮の少女-  Root Film   Summer Pockets REFLECTION BLUE
カテゴリ「備忘録」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/3452-e8e1741d
| ホームへ戻る |