Natural2 DUO

Natural2 DUO

『Natural2 DUO』は2000年にWIN用として、
フェアリーテールから発売されました。

人気シリーズの2作目であり、
CD3枚組の大容量でアダルトゲームの新時代を告げた作品でした。


Natural2?DUO?

<概要>


桜の咲く季節に、主人公はまだ幼い二人の少女で出会うことになります。
千紗都(ちさと)と空(くう)、双子の姉妹。
二人は幼い頃に身寄りを亡くし、祖父に引き取られてきました。
崩壊しかけた家族を持つ主人公、
家族そのものをなくしてしまった幼い少女達。
そして、10年後。
祖父の悲報を聞き、屋敷に戻る主人公を美しく成長した姉妹が出迎えます。
彼女たちにとって、主人公は兄であり唯一の家族であると同時に、
想いを告げるべき相手だったのです。
幼い頃から懐き続けてきた想いは、
10年を経て様々な感情へと成長していきました。
そしてお互いの立場もまた……
複雑に絡み合う感情、純粋な思い、
よこしまな思惑の中で物語はどんな結末を迎えるのでしょうか?

<感想>


恋愛も調教もどっちの作品も楽しめるということで、
一部で人気が高かった前作。
その続編ということで、前評判のかなり高い作品でした。
今振り返ってみれば、F&C最後の大作とも言えますしね。

前作は内容は良かったのですが、キャラデザに癖がありました。
その点、本作のキャラは可愛くなっており、
前作の内容でキャラが可愛くなってボリュームが増えるのなら、
もうそれだけで名作だろと、
個人的には期待値も高い作品でした。

さて、物語は主人公が義理の妹2人と暮らすことから始まり、
この姉妹と恋愛を育んだり、
或いは調教を施すことになるわけで、
ゲームの大まかな方向性は前作と同じと言えるでしょう。

ボリュームも増えましたし、
ゲームとしての完成度も高くなったと思います。
実際、売り上げも評判も上々でしたし、
どの項目も当時の水準は越えているので、
リアルタイムで遊んだ人の多くは満足出来たかと思います。

でもその一方で、何か惹きつけるような強烈な個性や魅力がなくなり、
個人的には無難に纏まった印象しか残りませんでした。
今日ではあまり高い評価を見かけないのは、
私と同じように感じた人がいたからではないでしょうか。
当時は全ての項目が水準以上なので楽しめるけれど、
今となってはどの項目も水準かそれ以下でしかないですからね。
後世になっても面白さが伝わるタイプのゲームではないのでしょう。

<総合>


というわけで感想としては普通の良作ってなり、
とりたてて書きたいこともなかったりします。

ただ、1点だけ。
従来のアダルトゲームの大作には音声がありませんでした。
音声のあるゲームは小粒なゲームばかり。
何れにしろ、当時のアダルトゲームのほとんどがCD1枚か、
インストールディスクとゲームディスクの2枚という感じで、
2枚以内に収まるように出来ていました。

しかし、大作である本作には音声が付いていました。
当然ながらCDの枚数も増えて3枚になっています。
今ではCDとかDVDの複数枚という構成は当然で、
必要ならば3枚以上にするのも厭わないでしょう。
でもその道を切り開いたのは、この作品があったからのような気がします。
何れどこかが踏み切らなければならない問題ではあったので、
時間の問題と言えば時間の問題にしかすぎません。
ただ当時プレイした率直な印象として、
これで新時代になっていくんだなって、そう感じた作品でもありました。

ランク:B(良作)

Natural2 DUO DVD EDITION

DL版
Natural2 DUO

関連するタグ WIN /ADV /ノベル系 /


Making*Lovers       アオイトリ   夜巡る、ボクらの迷子教室
カテゴリ「2000」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/345-d87ea0e8
| ホームへ戻る |