『なつこい!』

『なつこい!』

『なつこい!』は2018年にWIN用として、
WendyBellから発売されました。

雰囲気は良さげな作品でしたね。



<概要>


ゲームジャンルはノベル系ADVになります。

あらすじ・・・
同窓会のために、かつて暮らした町に帰ってきた主人公、聡。
懐かしい町の中を歩きながら、昔のことを思い出す。
どこにでもあるような田舎町で、平凡な日々を送る聡。
あるとき、同じ町に住む女の子、
石垣ゆかりが、廃墟に続く道に出入りしているのを見付け、
興味をそそられあとを付けてみる。
そうして、山の中にある空き家で、
その子がオナニーに励んでいる姿を覗き見てしまう。
覗いていたことはすぐにばれ、怒られるかと思いきや。
エロ本で溢れかえった空き家の中に招待される。
それからというもの聡は、
ゆかりといっしょに毎日その空き家で、
エッチなことを探求するように。
恋人同士でもないのに、
こんなことをしていていいんだろうかと悩んだのは最初だけ。
楽しくてドキドキして、なにより気持ちいいことに、
どんどんのめり込んでいった。
そんなとき、街の学校からの転校生、
立花陽子が聡の前に現れる。
聡の幼なじみを名乗る陽子は、
昔いっしょに遊んだときのことを思い出して欲しいと、
聡を思い出の場所に連れ出す。
かわいい女の子とデート紛いのことができて、
まんざらでもない聡。
エッチなことをしてくれるゆかりと、
憧れていたような恋愛に浸れる陽子とのあいだで、
聡はうろうろ。
ちょっとインモラルでノスタルジックなあの夏の恋心…

<感想>


なんかパッケージの雰囲気が良さそうだったので、
つい衝動的に・・・っていう、私みたいなパターンの人は、
少し注意が必要でしょうね。
というのも、パッケージには二人の少女が映っていて、
この二人がヒロインなのですが、
赤髪の陽子の方はオマケ程度なわけでして。
Hシーンにしてもそうですが、
本作の大半はゆかりの方に割かれており、
陽子の出番は本当に少ないです。
したがって、黒髪ロングの眼鏡が大好きな人であれば、
満足いく可能性も高くなるのですが、
陽子だけが目当てに人だと、ガッカリしてしまうでしょう。
まぁ、事前にしっかり情報収集していれば、
もしかしたら分かっていたのかもしれませんが、
そうでない人は注意してくださいってことですね。

内容については、エロ重視でありつつも、
ちょっと雰囲気が他のエロゲっぽくもなく、
その点は良かったのかなと。
ただ、なんかもう一つ物足りないようで、
個人的には満足度は低かったかもしれません。

ちなみに、本作はワイド画面ではありません。
それも影響しているのか、一枚絵の構図は、
わりと良かったように思います。
他方で、昔ながらの比率の画面に加え、
内容もノスタルジックなものであることから、
全体的にどこか古臭いような、
ひと昔前の作品のようにも見えてしまうわけでして。
ノスタルジックな内容と、非ワイド画面の組み合わせは、
諸刃の剣なのかもしれません。
私は無理にワイド画面にする必要はないと、
以前から言ってきましたが、
本作のような組み合わせの場合には、
どこか別の部分で今らしさを出さないとダメかもですね。

<総合>


総合では凡作としておきます。

もっとも、これは、
私が陽子の方に期待していたのもありますので、
ゆかりメインの作品と分かったうえで、
黒髪ロングの眼鏡ヒロインが好きであれば、
もっと楽しめるように思いますね。

ランク:D(凡作)



関連するタグ WIN /ADV /ノベル系 /


捻くれモノの学園青春物語   イブニクル2    きゃんきゃんバニープルミエール3
カテゴリ「2018」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/3443-987d99a3
| ホームへ戻る |