『どうして、そんなに黒い髪が好きなの?』

『どうして、そんなに黒い髪が好きなの?』

『どうして、そんなに黒い髪が好きなの?』は、
2014年にWIN用として、
ファイヤワークスから発売されました。

良い部分はるものの、いろいろもったいない作品でしたね。



<概要>


ゲームジャンルはノベル系ADVになります。

あらすじ・・・
どうして、そんなに黒い髪が好きなのかって?
好きに理屈は不要だろう。
それでも、生まれ育った環境は無視できないかもしれない。
なにせ、俺は神社の跡取り息子。
物心着く前から、周りは黒髪ロングの女性ばかり。
初めて好きになった女の子も、黒髪だったくらいである。
きっと血筋からして、もともと黒髪好きだったのだ。
だから、凍死寸前に陥った今――
黒髪美女の幻を見たって、そりゃあ当然ってものかもしれない。
「これ、起きよ。人の身でかようなところに寝ていては
凍え死んでしまうぞ」
煩悩を祓うため訪れた永久凍土の霊山で、
彼女はそう声をかけてきた。
修行どころか、俺は見事に遭難していたのだ。
それにしても想像したこともないほどの、美女である。
その黒髪から、またいい匂いがしたんだよ。
「ああ、どうせ死ぬなら、
こんな黒髪の美女と結婚したかった!」
俺は、たまらず彼女にプロポーズしていた。

<感想>


黒髪ロングは正義であると思うけれど、
実のところ個人的には、
本作のデフォの色合いが一番好きだったりするわけで。
だから本作のキャラの髪の色には、
それを見ただけでは不満はないのです。
しかし、本作には黒髪パッチなるものがあり、
それを入れると、真っ黒になります。
私の好みはともかくとして、
本作のコンセプトからは、
確かに真っ黒の方が相応しいのかなと。
でも、だったら、最初から真っ黒にすれば良いし、
もう記憶が曖昧なのだけれど、
確かパッチを適用しても一枚絵は黒くならなかったような。
全体的に、どこか対応に中途半端さを感じてしまい、
もったいなく感じました。

もったいないという点では、ストーリーも同様です。
ストーリーというか、ゲームデザインですね。
ストーリーは終盤は盛り上がるのですが、
問題はそこにいたるまででして。
主人公の行動やテキストがノベルゲーム仕様でないのに、
無理にノベルの型にはめ込んだものだから、
とても読みにくくだるいものとなってしまいました。
ライターの良さを完全に殺してしまっています。
様々な選択肢の中から、ノベルが一番相応しいのであれば、
何ら問題はありません。
しかし、最初からノベルというジャンルありきでは、
面白い作品になるわけないのです。
必要なところに必要なシステムを導入すべきであり、
少なくとも本作の序盤は、
ノベルでない形式にすべきでした。
後半のストーリーが良いだけに、
しっかりとゲームデザインができる人がいれば、
もっと化けたでしょうにね。
何とももったいないものです。

<総合>


総合では佳作としておきます。

もっと良い作品になれる可能性は大きかったのに、
ゲームデザインの悪さで、
ライターの良さまで台無しにしてしまった作品ですね。
黒髪パッチの件も併せて、
もっと総合的に作品のデザインをできる人がいれば、
全然違ったでしょうに。
エロゲはライターだけで決まるんじゃないんだよ、
統括する責任者次第で大きくかわるのだと、
再認識した作品でした。

ランク:C-(佳作)





ダウンロード版



関連するタグ WIN /ADV /ノベル系 /


捻くれモノの学園青春物語   イブニクル2    きゃんきゃんバニープルミエール3
カテゴリ「2014」内の前後の記事

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/3412-30df4fdc
| ホームへ戻る |