ボクサーズロード

ボクサーズロード

『ボクサーズ ロード』は1995年にPS用として、
ニューから発売されました。

PSにはこれがある。ハード初期を代表する名作でした。

ゲームジャンル:スポーツ
属性:ボクシング

ボクサーズ ロード

ジャンルはスポーツアクションゲーム+育成SLG。
ボクサーを育成SLGパートで育てて、
そのキャラで試合をするわけですね。
その試合はアクションとなるので、アクションゲームでもあるわけです。

これが発売された95年はまだPSがそんなに普及していない頃で、
私の周りでもほとんど持っている人がいませんでした。
新ハードとなると、
やっぱりその機種ならではってのを体験したいわけです。
本作はグラフィックが全てポリゴンで作られていて、
これはPSという機種の最大の特徴でもありましたからね。
PSならこんなゲームが出来るんだよと、
PSを持ってない人にも興味を持たせることが出来ました。

このゲームの凄いところは徹底しているところで、
ボクサーだけでなく育成SLGパートでの食事までポリゴンでした。
一歩間違えれば馬鹿ゲーというか労力の無駄遣いにもなりかねないですし、
同じことをPS後期にやってもおそらく評価はされなかったでしょう。
このPS初期という時期に、
他にはない特徴を最大限に活かしたということが大事なんですよね。
これは非常に英断だったと思います。

もちろん見た目だけが良くても、
中身が伴わなければゲームとして面白くありません。
しかし、これがまた良く出来ていたんですよね。
プレイヤーは自分の分身たるボクサーを作ることから始まりますが、
リングネーム、生年月日、年齢、血液型、身長、顔立ち、トランクスと、
非常に細かく設定することが出来ます。
育成モードもしっかりしていましたし、
またその育成の結果が試合に反映するのも良いですよね。
試合部分のアクションパートは、
私は守備範囲外でヘタレなので上手く言えませんが、
アクション好きな人にも評判は良かったです。

本作は周りにPSを普及させるのに非常に役立ったゲームでして、
評判も凄く良かったですね。
無名のメーカーのゲームで、しかもPS初期でハードも普及していないのに、
結構売れたみたいですし。
アクション要素があるので評価の対象外としましたが、
これは誰がやっても名作と感じるのではないでしょうか。
本当にPSの初期を代表する素晴らしいゲームでした。

ボクサーズ ロード

関連するタグ PS /


月影のシミュラクル   緋のない所に烟は立たない  いつまでも僕だけのママのままでいて
カテゴリ「アクション系」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/333-cb3b0f97
| ホームへ戻る |