アダルトゲーム ベスト10 1992年 (圏外その他)

アダルトゲーム ベスト10 1992年 (圏外その他)

今回は番外編。

1992年のアダルトゲームのベスト10に入る前に、
惜しくも圏外となったけれど、忘れられない良作、
知っておいてもらいたい名作などを幾つか挙げておきます。

<1992年 圏外作品>


マーシャルエイジ
PC-9801 3.5インチソフト マーシャルエイジ

・・・コマンド選択式ADV、天津堂
天津堂は人肌の塗りが、とにかく別格で上手く、
「天津堂塗り」と名付けられて、当時非常に有名でした。
本作は、その天津堂のデビュー作であり、
同ブランドの代表作でもあります。


KISS
PC-9801 3.5インチソフトKISS

・・・恋愛、コマンド選択式ADV、アンジェ
今のエロゲでは必須となっているヒロインとの個別エンドを、
初めて導入した作品になります。
加えて本作は、学園恋愛モノですからね、
ある意味現在のエロゲに最も影響を与えた作品なのかもしれません。


Charm (シャルム)
PC-9801 3.5インチソフト Charm

・・・百合、コマンド選択式ADV、アシッド企画
レズゲーは80年代から定番でしたが、今とは異なり、
百合ゲーなんて全然ありませんでした。
マリみてとかで百合ブームがくるまで、極めてニッチな存在でしたし、
レズと百合の違いを理解できている人も少なかったです。
そんな時代にあって本作は、貴重な百合ゲーでしたね。


Bacta(バクタ)
PC-9801 3.5インチソフト Bacta

・・・SF伝奇、コマンド選択式ADV、姫屋ソフト
ネットの普及したWIN以降と異なり、
PC98時代までのシナリオゲーないしシナリオライターは、
今現在はどうしても埋もれがちです。
蛭田さんとか、剣乃さんとか有名じゃんっていう人もいるかもだけど、
この人らはゲームデザイン面でも活躍したから、
むしろそっちで名前が残った感があります(時間管理システムとか、
マルチサイトシステムとかですね)。
だから純粋にテキストで当時評判になり人気を得たライターや、
作品は、今のネット上では恐ろしく情報がありません。
この頃の年代のユーザーは、仕事が一番忙しい時期で、
それでネットで情報発信できていないのでしょうね。
というわけで、当時純粋にシナリオで人気を得たライターの1人が、
安部三郎さんであり、代表作としては本作になるのでしょう。


Dr. STOP!
Win95 CDソフト アリスの館4・5・6

・・・サスペンス、コマンド選択式ADV、アリスソフト
今のアリスは、RPGやSLGのイメージが強く、
ADVには少し弱いという印象の人もいるでしょう。
しかし元々のアリスはそうでなかったし、
決してRPGやSLGばかりでもありませんでした。
そもそも、昔のアリスは、あえて反主流を選んでいたのです。
つまりアリスの昔の作品を逆から捉えることで、
当時の主流を読み取ることも可能なのです。
アリスでRPGやSLGが増えていったのも、
他所がADVばかりでRPG等を作らなくなったからですしね。
というわけで本作なのですが、PC88からPC98へと、
PCの主流が変わることにより、PCの性能は上がり、
使える色も8色から16色へ増えました。
当時の中堅ブランドなど多くのブランドは、
グラフィックの綺麗さとかCG枚数とかアニメーションとか、
グラフィックを前面に押し出すブランドが多かったのです。
だから、あえて、世の流行の反対を選び、
グラフィックは極力控えめにして、
その代わりにシナリオ量を増やして、
読ませることに比重を置いたのが、この作品だったのです。
他のどの要素よりも、まずシナリオを重視したというのが、
シナリオゲーであるとするならば、
この作品はまさに何よりもシナリオを重視した、
シナリオゲーの先駆けと言えるのでしょう。


夢二 浅草綺譚
PC-9801 3.5インチソフト 夢二

・・・文学、コマンド選択式ADV、フェアリーテール
文学路線のアダルトゲーム。
91年の沙織事件の影響が最も強かったのが92年の作品であり、
最初から一般ゲーで作ったり、
途中からエロを削って出された作品も幾つもありました。
本作もその中の一つで、終盤部分のエピソードを、
丸ごと削除して発売に至ったという悲運の作品になります。
途中まで凄く面白かっただけに、終盤の肝となる部分が削られ、
不完全で出さざるを得なかったことが今でも悔やまれますね。


鏡 ~mirror~
ミラー

・・・ノベル系ADV、スタジオ・トゥインクル
前年まで破竹の勢いだったバーディソフトから、
主要メンバーたるCAL製作陣が独立し、製作した処女作になります。
80年代のPC88の後半に入る頃までは、
エロゲにもノベルゲーは幾つもあったのですが、
90年・91年とRPGブームがきたりして、
ゲーム性のある作品が増えましたからね。
その反動で、ノベルゲーは絶滅レベルに激減しました。
家庭用ゲーム機で初めてノベルゲーが登場した92年が、
皮肉にもエロゲでは最もノベルゲーの少ない年だったのではないかと。
そういう事情もあって、古い時代を知らず、
かつ調べもしない人なんかは、サウンドノベルの影響で、
96年頃にエロゲにノベルゲーが登場したとか、
そんな勘違いをいまだにしている人もいますからね。
本作は、沙織事件の影響もあってか一般扱いですが、
この年のエロゲブランドによる数少ないノベルゲーの一つでした。


ヌーク  ~あばかれた陰謀~
PC-9801 3.5インチソフト ヌーク

・・・コマンド選択式ADV、ボンびいボンボン!
おバカで軽いノリや、主人公とピリルの掛け合いが、
とにかく楽しくて、主観的に大好きなシリーズでした。
ボンびいボンボン!っていうと、今の人は分らないかもだけど、
ようはビジュアルアーツなわけでして(keyとか抱えている会社)。
この会社が、将来天下を取ると予想できた人は、
どれだけいたんでしょうかね。


復活祭 ~アスティカーヤの魔女~
復活祭

・・・RPG、グローサー
グローサー渾身の一作。
私の記事での評価は、間違っているかもですね。
再評価して修正すべきと思っています。
それくらい、力の入った作品でした。


RED
PC-9801 3.5インチソフト RED レッド

・・・コマンド選択式ADV、ディスカバリー
バーディソフトから独立したディスカバリーの代表作。
私は、あまりバーディソフト好きっていうのではなかったので、
個々の作品も辛めに評価しちゃっているのだけれど、
客観的に考えようとすると、バーディの当時の人気、
幾つもの製作ラインを持っている体力などは凄かったと思うわけで。
結果的には東のエルフに西のアリスと呼ばれる時代になったけれど、
もしバーディが分裂しなかったら、
違うエロゲ史になっていたと思うんですよね。
まぁ、WIN以降から入った人は、バーディの存在を知らないので、
89年頃からエルフがアリスがと短絡的に記事とかで書きたがるけど、
エロゲ史的にはバーディ分裂って大きかったし、
無視できない出来事ではないかと思うのですよ。

関連するタグ PC98 /


美少女万華鏡 -理と迷宮の少女-  Root Film   Summer Pockets REFLECTION BLUE
カテゴリ「備忘録」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/3276-2e742f0e
| ホームへ戻る |