<備忘録> 2007年のエロゲ その1

<備忘録> 2007年のエロゲ その1

2007年のエロゲを忘れないうちに振り返ってみる

全何回になるか分からないけれど、
とりあえず1回目ということで。

<2007年>


まずはエロゲとは関係ないけれど、
2007年はこんな年だったということで。

アニメでいうと、「らき☆すた」が放送された年でしたね。

私は一時期アニメから離れつつあったのだけれど、
「らき☆すた」辺りから戻ってきたんですよね。
だから、「最近の好きなアニメ作品」の象徴が、
「らき☆すた」だったわけでして。
もう10年前になるのか・・・
ん~え~わりとショックかも。
当時は凄い人気だったけれど、2期は放送されなかったしね。
最近のエロゲオタとかだと、
もう「らき☆すた」を知らない層も出てきているのだろうか・・・

「電脳コイル」もこの年でしたね。
あれも面白かった。


<売上ランキング>


2007年の売上ランキングは以下の通り。

1 リトルバスターズ!(Key)
  
2 君が主で執事が俺で(みなとそふと)
  
3 恋姫†無双 ドキッ★乙女だらけの三国志演義(BaseSon)
  
4 聖なるかな -The Spirit of Eternity Sword 2-(XUSE)
  
5 D.C.II Spring Celebration(CIRCUS)
  
6 桃華月憚(ROOT)
7 あかね色に染まる坂(feng)
8 マブラヴALTERED FABLE(age)
9 HoneyComing(HOOK)
10 あねいも2 Second Stage(bootUP!)

11 Xross Scramble TEAM BALDR HEAD Perfect Collection(戯画)
12 いつか、届く、あの空に。(Lump of Sugar)
13 王賊(ソフトハウスキャラ)
14 リリカル♪りりっく(ま~まれぇど)
15 幼なじみと甘~くエッチに過ごす方法(アトリエかぐや)
16 ナギサの Around The Seaside(コットンソフト)
17 うつりぎ七恋天気あめ(キャラメルBOX)
18 人工少女3(ILLUSION)
19 プリミティブ リンク(Purple SOFTWARE)
20 きみはぐ(フロントウイング)


・・・まぁ、リトバスはね、正確にはエロゲではないので、
ここに加えるのは違うのかもしれないけれど、
エロゲオタの中での関心という観点からは、
この年はリトバスの年だったと言えるのでしょうね。

リトバスは、クラナドと比べるとガッカリではあったのだけれど、
それでも十分に楽しかったのも事実であり、
結局Keyで本当に楽しめたのは、この作品が最後になりますかね。
あぁ~そうなると、自分にとってのKeyは、
10年前に終わったと言えるのでしょうか。

ランキング的には、旧御三家(エルフ、アリス、F&C)が一本もなし。
蛭田さんがいなくなって沈んでいったエルフはともかくとして、
F&Cは、PIAキャロシリーズとかでしぶとく載っていたりしたものですが、
さすがに影響力が低下したのか、20位までにもないですね。
アリスはフルプライス作品を出せば上位に入るし、
大作級なら年間1位も狙える位置ではあったのですが、
前年に「戦国ランス」を出していて、
大作の翌年は充電期間だったりすることが多いので、
この年は前年の影響なんでしょうね。
リトバスを除くと、葉鍵もないし、
2004年から常連だった型月のFateもさすがに落ち着いたこともあり、
理由は各ブランドそれぞれ異なるものの、
結果だけを見れば偶然にも過去の大手が何もなかった年だったわけで。
だから売上上位だけをチェックしている人には、
非常に混沌としたランキングであり、
何もなかった年に見えたかもしれませんね。

その一方で、2位にみなとそふとが入ってくるなど、
世代交代を感じさせた年でもありました。

個人的には、この中で特に思い入れのある作品はなし。
この頃からかな。
売上上位とか、某所の点数の高いのとかを見ると、
なんか子供向けというか、厨二ゲーばっかり増えていったので、
自分が楽しめない作品が増えていったわけでして。
それで売上ランキングにも、興味がなくなっていった感じですかね。


関連するタグ WIN /


  面影レイルバック      ヤミと祝祭のサンクチュアリ   それでも妻を愛してる2
カテゴリ「備忘録」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/3207-1a415d44
| ホームへ戻る |