逃げるは恥だが役に立つ、ダメな私に恋してください

逃げるは恥だが役に立つ、ダメな私に恋してください

昨年は、読んでいた漫画がTVドラマ化され、
またそれを自分にしては珍しくTVで見ていた年だったように思います。

この2作は、ドラマも原作も、どっちも面白かったですね。

<逃げるは恥だが役に立つ>


『逃げるは恥だが役に立つ』

ガッキー主演で、恋ダンスも話題になって、
今ではすっかり有名な作品ですね。

原作は3月に最終巻。
どうやらドラマの最終回くらいに連載も最終回だったようで、
それで盛り上がったらしいけれど、
連載の方は読んでいないので分かりません。

読み始めたきっかけは何だったかな~
ちょっと記憶が曖昧になってきているのだけれど、
原作も凄く面白いわけでして。

原作良くて、脚本も上手くできていて、主演も可愛くて、
恋ダンスのような話題性もあって、
そりゃ当然成功するだろうなと思いながら、
毎週TVを見ていたものです。





<ダメな私に恋してください>


『ダメな私に恋してください』

これは、今から1年前にドラマ化された作品ですね。
あまりTVドラマは見ないし、
特に深田恭子のファンってわけでもないのだけれど、
なんかふと見出したら面白くて、ずっと見ていました。
その影響もあって、2016年は自分にしては珍しく、
TVドラマを多く見た年だったように思います。

ドラマが面白いからと思って原作も読んでみたところ、
原作も良かったです。
一応、完結はしたのだけれど、
すぐに続編の『ダメな私に恋してくださいR』の連載が始まり、
その面白さも健在ですので、これからも読み続けようと思っています。





関連するタグ 


  面影レイルバック      ヤミと祝祭のサンクチュアリ   それでも妻を愛してる2
カテゴリ「漫画・小説・ラノベ」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/3203-66968d2d
| ホームへ戻る |