<日記>青汁、2016エロゲなど

<日記>青汁、2016エロゲなど

ちょっとバタバタしているうちに、もう2月。

掲載予定を修正せざるをえないほど、
計画がずれてしまっています。

<2016年 エロゲ>


さて、以前投票を募集した2016年のベストADV、
と言っても実質ベストエロゲですが、上位3本は、

『まいてつ』
『ISLAND』
『ボッチムスメ×プロデュース計画。』

になりました。
どれも特徴のハッキリしている作品ですね。

それと、『銀色、遥か』『大迷宮&大迷惑』も、
新規で追加されました。ありがとうございます。

個人的に新しい発見というのはなかったですが、
ここを見た人が何か新しい作品に出合えるきっかけになれれば、
それで十分です。

2016年はそんなところですかね。
あと、個人的にはもう一本、確か夏頃発売の作品だったと思いますが、
それが掘り出し物になりそうかなと。
場合により上位3本に食い込んできそうなので、
2016年のベスト5はもう少し後になります。

部門賞を考えてみると、
総合:『まいてつ』
プロット:『ISLAND』
ストーリー:上記の掘り出し物が該当しうるので保留
テキスト:『ボッチムスメ×プロデュース計画。』
キャラ:八神ゆかり(『交姦の虜たち・・・』)
演出:『まいてつ』
イベントCG:『Re:LieF』
ゲームデザイン:『まいてつ』
特別賞(コスパ等):『古書店街の橋姫』




<アニメ>


2017年冬アニメが始まってから、もうすぐ一か月になります。
もっとも、これを書いている時点では、始まったばかりですがw

今期は、どうも面白い作品が見当たりません。
いつも安定のきらら枠も、今回のはあざとすぎて合わないし。
面白そうかなと期待していたクズの本懐も、
何か今更感があって合わなそうだし。

あ、でも、ガヴリールドロップアウトは、
最初は何だようまるじゃんって思ったけれど、
サターニャをはじめとして脇役陣が良いので、
結構楽しみになってきた感じですかね。
ヴィーネちゃんマジ天使!!

他に可愛い女の子の出てくる作品で、
面白そうな作品があれば教えてください。

<YU-NO>


私はお金がある限り、一本でも多く新作に触れてみたいと思うので、
リメイク作品はほとんど関心がないんですよね。
YU-NOは特別ではあるのだけれど、今回のもCS前提な時点で、
新規の人に本当の楽しさは伝わりきらないだろうと思い、
すっかり醒めてしまっていますし。

ただ、今度のリメイク版で一点だけ好感が持てる点があるとすれば、
それは音楽関係者主導で話が進んでいることです。
YU-NOの魅力はたくさんあって、その総合で評価されているのに、
シナリオが~シナリオが~と馬鹿の一つ覚えみたいに、
シナリオだけで語ろうとする人がいることは、
非常に愚かとしか言えません。
今回のリメイクを通して、一人でも多く、
シナリオしかみないという愚かで狭い思考から抜けてくれればなと、
個人的には願っているところです。

<青汁>


青汁、飲み始めましたw

飲みやすいという宣伝文句があっても、
ある程度は苦いのかなと思っていたけれど、
この抹茶入りのは、ほぼお茶の味です。
全然苦くないので、誰でも飲めますね。

もっとも、CMとかでやってるような不味そうな表情に憧れるとか、
凄く苦いのを期待している人だと、完全に拍子抜けするでしょうがw

しばらくはこれを飲んでみようと思うのだけれど、
同じ青汁でも効果の違いとかあるんですかね。
その辺がよくわからなくって。




関連するタグ 


  面影レイルバック      ヤミと祝祭のサンクチュアリ   それでも妻を愛してる2
カテゴリ「その他・雑記」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

初めまして。いつもブログの更新を楽しみにしています。
YU-NOリメイクですが、どうやらA.D.M.Sがルート別に色分けされてるみたいですね。個人的に現代編は並列世界を冒険するゲームという認識でしたので、恋愛ADVかよ!と突っ込みを入れたくなりました。視覚的にわかりやすくてしたかったのかもしれませんが、無地で質素なデザインの方が数ある並列世界を上手く表現できていた気がします。クォータビューなのは何がしたいのか良くわかりませんでしたが。

リメイクは音楽には力を入れてるみたいですけど、18禁では確実に出さないメーカーが版権を取得してしまった為に、18禁版移植が絶望的になってしまったのが残念です。正直余計なことをしてくれたなと思います。当時の表現のタブーに挑戦した作品だけあって、そういうシーンも含めてYU-NOという作品の魅力ですからね。様々な要素が絶妙に絡み合ったうえでこの作品は成り立ってると思うので、下手に少し弄っただけでも作品性が大きく崩壊しそうです。そこが1番不安なところですね。

アニメ化についても、シナリオ面でしか作品を評価できない人がYU-NOを叩くんじゃないかと心配です。

> 初めまして。いつもブログの更新を楽しみにしています。

はじめまして。ありがとうございます。

> YU-NOリメイクですが、どうやらA.D.M.Sがルート別に色分けされてるみたいですね。個人的に現代編は並列世界を冒険するゲームという認識でしたので、恋愛ADVかよ!と突っ込みを入れたくなりました。視覚的にわかりやすくてしたかったのかもしれませんが、無地で質素なデザインの方が数ある並列世界を上手く表現できていた気がします。クォータビューなのは何がしたいのか良くわかりませんでしたが。

全然情報収集していなかったのですが、そういうことになっていたんですか~
でもそれ、菅野さんのA.D.M.Sを作った趣旨に反するのでは?
RPGにおける未知のダンジョンを切り開いていくような感覚をADVでも実現しようとしていたわけですから、色分けしてしまったら、無の状態から自分で切り開いていく感じはでないでしょうに。
クォータビューって、見た目だけ3Dダンジョンっぽさを示そうとしたのでしょうか。何か迷走しているように思えてしまいます。
オリジナルは別として、せめてサターン版の方がマシと言われないような出来にはなってほしいものですが。


> リメイクは音楽には力を入れてるみたいですけど、18禁では確実に出さないメーカーが版権を取得してしまった為に、18禁版移植が絶望的になってしまったのが残念です。正直余計なことをしてくれたなと思います。当時の表現のタブーに挑戦した作品だけあって、そういうシーンも含めてYU-NOという作品の魅力ですからね。様々な要素が絶妙に絡み合ったうえでこの作品は成り立ってると思うので、下手に少し弄っただけでも作品性が大きく崩壊しそうです。そこが1番不安なところですね。

そうですねw 私も正直、余計なことをと思ってしまいましたw
2chの寝取られスレのきっかけもYU-NOですし、他にもYU-NOは、ご指摘のように表現のタブーに挑んだ広い意味での18禁らしい作品ですからね。
一般向けで出す時点で、もう駄目じゃんって思ってしまいます。
少し言い過ぎかもしれないけれど、リメイクを応援する人って、YU-NOの一部しか見えてない=正確に良さを把握できていない人なのではと邪推してしまいます。


> アニメ化についても、シナリオ面でしか作品を評価できない人がYU-NOを叩くんじゃないかと心配です。

その心配は大きいですね。
アニメ向けの作りではないですし、だから作品のことを本気で想っていたらアニメ化はしないと思うのですが、アニメ化の話まで出てきてしまうと、何かあれこれ理屈を付けて亡くなった人の作品に群がって、稼げるだけ金を稼ごうというだけのように思えてしまいます。

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/3169-1cddf2b5
| ホームへ戻る |