被虐Ms ~精液搾り取らないで!~

被虐Ms ~精液搾り取らないで!~

『被虐Ms ~精液搾り取らないで!~』は2009年にWIN用として、
白濁系カウパーから発売されました。

ジャンル:ノベル系ADV 属性:マゾ

被虐Ms

ジャンルはオーソドックスなノベル系のADVなのですが、
内容的にはマゾに特化した比較的珍しい作品になります。

主人公は高慢なお嬢様ヒロインらから犬扱いされ、パシリにされています。
次第に主人公はマゾに目覚めていき、
最終的にヒロインとのHシーンに及ぶに至っても、
その根本的な上下関係はかわりません。

常に主人公は虐げられる立場にあるわけですね。
完全なマゾゲーです。
生意気なお嬢様をやり込めるなんてのは、
間違っても期待してはいけません。

肉体的にも精神的にもここまで徹底しているのは珍しいですし、
被虐Msは完全に人を選びますね。
属性の全くない人にはどこが面白いか分からないでしょう。

でも逆に属性がある人の視点で見た場合は、
被虐Msは非常に良く出来ていると思います。
結構きつい場面もありますが、だからこそ余計にもグッとくるわけですし。
ここまで徹底しているのは珍しいでしょうし、
個性はとても際立っていると言えるでしょうね。

個人的には、やっぱりメインヒロインの桜花が良かったです。
典型的な高慢なお嬢様って感じも良いし、
ドSで主人公を苛めてはいるものの、
実は隠れツンデレみたいな雰囲気も併せもっていますし。
すぐデレるツンデレも多い中で、
この微妙なさりげないデレ具合が何ともたまりません。

それと、主人公がいかにも苛めたくなるようなショタなんですね。
高慢なお嬢様がショタを苛めるというのには、
惹かれる人も結構いるのではないでしょうか。
そういう人にも、被虐Msはいけると思います。

低価格商品ゆえのボリューム不足は否めませんので、
個人的には良作としておきます。
しかし繰り返しますように、被虐Msは合わない人は合わないし、
逆にこの手の属性がある人には名作にもなりうる、
そんなゲームと言えるのではないでしょうか。

私はもともとM属性はなかったので、
本来はこういう作品は好みではないのだと思います。
でもこれをやってみてマゾゲーも良いじゃんって思うことができたわけで、
それだけ良質な作品ってことなのではないでしょうか。

ランク:B-(良作)

ダウンロード版
被虐Ms

関連するタグ WIN /ADV /ノベル系 /


  面影レイルバック      ヤミと祝祭のサンクチュアリ   それでも妻を愛してる2
カテゴリ「2009」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/311-121df701
| ホームへ戻る |