ハイスクール・フリート (はいふり) 2話 感想

ハイスクール・フリート (はいふり) 2話 感想

ハイスクール・フリート 2話 「追撃されてピンチ!」 感想

割り切って見たからか、今回は面白かったです。

haihuri0200002.jpg

<2話 あらすじ>


2話 「追撃されてピンチ!」

初の海洋実習にて、反乱の汚名を着せられた晴風。
無実を証明するために、横須賀に向かう晴風の前に
ドイツからの留学生艦「アドミラルシュペー」が現れる。

脚本:吉田玲子 / 絵コンテ:信田ユウ・笹嶋啓一 /
演出:橋本能理子 / 作画監督:山田有慶

<ハイスクール・フリート 2話 感想>


今回は、少し説明が入りましたね。
設定とか行動とか、細かい部分を気にし始めると、
あまり楽しめない作品なんだろうなと思いつつ、
そうと割り切って見れば、今回は結構楽しかったです。

キャラが多いので、どこまで覚えられるかが問題なのだけれど、
今回気に入ったのはリンちゃん(知床鈴)。
haihuri0200003.jpg
何か、こう、いじめたくなってしまいますw
haihuri0200006.jpg

シロちゃん(宗谷ましろ)は、優秀だけど運のないタイプだそうで、
肝心な時に何かやらかすのかな。
境遇とか性格とか何かいろいろと、
主人公のミケちゃん(岬明乃)とは正反対なのかなという印象ですね。
haihuri0200013.jpg

あと、今回覚えたのでは、マロンちゃん(柳原麻侖)ですね。
名前や見た目は可愛い系なんだけれど、
中身は男前な江戸っ子風というのが、見てて良い感じ。
haihuri0200004.jpg

まぁ個人的には結構楽しめたし、オリジナルでもあるので、
次回以降も見ますけどね。
何か意図の見えないサウンドとか、
いろいろ損している部分はあるのかなと。

ミケちゃんが単独で出るシーンも出撃シーンから見たかったし、
haihuri0200007.jpg

ミケちゃんがミーちゃん(ヴィルヘルミーナ)を助けるところも、
ここで人工呼吸すれば、自分をはじめ百合好きは盛り上がっただろうにとか、
haihuri0200009.jpg
haihuri0200010.jpg

シャワーシーンも、もう少しサービスあっても良くね?とか、
haihuri0200012.jpg
もう一つ踏み込みが足りないような感じなんですよね。

まぁ今のところ一番気になっている、
もかちゃん(知名もえか)が来週は出てくるようなので、
次週に期待ですね。
haihuri0200014.jpg

ハイスクール・フリート 第1巻
ハイスクール・フリート 第1巻


関連するタグ 


月影のシミュラクル   緋のない所に烟は立たない  いつまでも僕だけのママのままでいて
カテゴリ「アニメ」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/3020-bd14e379

アニメ感想 16/04/16(土) #キズナイーバー 第2話、#ハイスクール・フリート 第2話

ハイスクール・フリート BS11(4/16)#02

ハイスクール・フリート(はいふり) 第2話 「追撃されてピンチ!」 感想

【ハイスクール・フリート(はいふり)】第2話『追撃されてピンチ!』キャプ付感想

【はいふり】ハイスクール・フリート 第2話「追撃されてピンチ!」感想

ハイスクール・フリート 第2話 「追撃されてピンチ!」 感想

ハイスクール・フリート #2

| ホームへ戻る |