『ヨスガノソラ』

『ヨスガノソラ』

『ヨスガノソラ』は2008年にWIN用として、
Sphereから発売されました。

CGの綺麗な作品でしたね。

ヨスガノソラ dl

<概要>


ゲームジャンルはノベル系ADVになります。

あらすじ・・・
都市部から遠く離れた片田舎、奥木染。
春日野悠は、妹の穹を連れて、その町に向かっていた。
そこは幼少の頃の夏休みに何度も訪れ、過ごした祖父の家があり、
懐かしい場所であった。不慮の事故により両親を亡くし、
拠り所を失った二人は、今は誰も住んでいない祖父の家に引っ越し、
そこで暮らしていくことを決める。
不慣れな家事に悪戦苦闘し、普段から引きこもりで、
何も出来ない穹の面倒を見ながら、悠は大変な毎日を過ごしていく。

<感想>


これ、アニメ化もしていたんですね。
全く知りませんでした。
どうして見落としていたんだろう?

まぁそれはそれとして、本作は田舎を舞台にした恋愛ゲーになります。
ストーリーに関しては、正直なところ語ることはないような。
キャラに萌えるキャラゲーとしては人により不快に感じる要素が邪魔だし、
ストーリーを楽しむ作品としては内容が薄すぎる感じで、
いまいち何がやりたいのかがハッキリしない作品でした。

田舎ゲーとして雰囲気が良いと浸ることができれば楽しめるでしょうが、
個人的にはそれ以上に、淡々としたテキストが苦痛にもなったりで、
その観点からも楽しみきれなかったのかなと。

他方で本作の原画は鈴平ひろさんと橋本タカシさんであり、
さすがにCGは綺麗でしたね。
二人の絵は好きで昔から幾つもプレイしたように思いますが、
残念なことにエロの薄い作品が多かったわけでして。
本作はこの二人の作品にしてはエロが多めだったので、
その観点からは価値があるように思います。

もっとも、良かったのは確かなのだけれど、
思ったほどでもないというか、
絵だけで他のマイナスを全て帳消しにするほどの魅力もなかったのかなと。
個人的には昔の絵柄の方が好きでした。

<総合>


簡単に言ってしまえば、絵だけゲーとなるのでしょう。
グラフィックが好みなら楽しめる可能性はあるけれど、
そうでないならスルーして構わない作品だと思います。

まぁ私はアニメの方は見ていないので、迂闊なことは言えないですけどね。
アニメの方は良い評判を聞きますし、
今から検討しているのであれば、アニメを見てみるというのも、
選択肢としてはありかもしれませんね。

ランク:D(凡作)



DL版
ヨスガノソラ dl

関連するタグ WIN /ADV /ノベル系 /


面影レイルバック   美少女万華鏡 -罪と罰の少女-  鬼と花妻
カテゴリ「2008」内の前後の記事
トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/3017-ed14e2a0
| ホームへ戻る |