『神待ちサイト ~出逢い編~』

『神待ちサイト ~出逢い編~』

『神待ちサイト ~出逢い編~』は2015年にWIN用として、
りっぷるんから発売されました。

まるで実際のことのような存在感が良かったですね。

 dl

<概要>


ゲームジャンルはインタラクティブムービー系のADVになります。

「お料理もお掃除も… その他のこともがんばりますから
’助けてください’ 」
神待ちサイト掲示板に書き込んだ少女のこの一言から、
ワケあり家出少女 と あなた のERO物語がはじまります。

ゲームの流れ
[ショートADVパート]
出会いから少女が眠ってしまうまでの短いパートですが、
ちょっとエッチなシーンもありますので、
これからこの子とあんなことやこんなことをするんだな
…と妄想に胸を膨らませながらお楽しみ下さい。

[マウスでいたずらパート]
眠っている彼女を起こさないようにご自分の手(マウス操作)で
少女の色んなところに色んなことをするパートです。

[えっちパート]
ここからが、まさに「本番!」
テンキーやQWEASDキーで動画を操作できますので利手はご自由に。
射精シーンにもワンキーで飛べますのでタイミング合わせも簡単です。

[?????]

<感想>


これ、何よりもまず、紹介用の画像が損しているよなと思います。
最近は3D系の女の子でも可愛いものが増えてきていますから、
他社の作品と比べると本作は少し見劣りしてしまいますし。
っていうか、紹介用のアップ画像だと可愛くないですw

でも、やってみると違うのですよ。
他所のだと、静止画では可愛くても、
動き出すと思ったほどでないというケースもしばしばります。
本作はその逆であり、最初はそれほど可愛く見えなかったのに、
見ているとどんどん可愛く感じてくるのです。

何なんだろうな~
服や肌の質感とか、ヒロインの仕草とかが凄く良かったのかな。
3Dで臨場感もありますし、思わずぎゅっと抱きしめたくなるような、
ちょっと危ない気分になってくるのですよ。
3D系の作品も最近はそれなりに見ているように思いますが、
おぁ~っと良い意味で驚かされるのは滅多にないだけに、
本作はとてもインパクトがありましたね。

さて、本作は一応インタラクティブムービーとは書いてありますが、
パートによってシステムが変わってきます。
導入部分はムービーを見ているだけですね。

その後に、マウスで悪戯できるパートに入ります。
ここはポイント&クリック式のような、
クリック箇所が多いタイプではなく、
服をつまんでドラッグで脱がしていくというような感じになります。
ホットポイントの数が少ないし、反応も限られていますので、
ゲーム性としては高くないです。
また操作性も良くないので、ちょっとイラッとしてくることもありますし、
早く先のエロが見たいという人だと少しストレスがたまるかもしれません。

操作性に関しては、もう少しなんとかして欲しかった気もしますが、
この辺も捉え方次第で印象は変わるかもしれませんね。
つまり実際に女の子に悪戯しようとすると、当然慎重にならざるをえないし、
なかなか上手くいかずに思った通りにはいかないでしょう。
そういう部分をもシミュレートしたのだと考えられるならば、
もどかしいことも含めて楽しめてしまえると思います。
これは何も屁理屈でもなくて、リアルな動きで臨場感がありますからね、
思った通りに操作できないことが、
思った通りに悪戯できないこととシンクロしやすいのですよ。
だからバーチャルリアリティーとして場の雰囲気を楽しめる人だと、
あまり気にならないだろうなと思うのです。

後は本番のHシーンであるとか、
その後のオマケでのヒロイン視点であるとか、
ゲームとして欲しいような要素がきちんと盛り込んであるわけで、
その点も好印象と言えるのでしょう。

<総合>


総じて、グラフィックとゲームデザインは良かったけれど、
狭義のゲーム性や操作性の点で少し難がある作品と言えるのでしょうね。

総合では良作に近い佳作としてありますが、
この価格でこの内容という点を重視するのであれば、
良作でも良かったかもしれません。

いずれにしろ、高品質な3D動画は見たいけれど、単なる動画だけではなく、
もう少しゲームらしさも欲しいと思う人もいるでしょうし、
そうであるならば本作はオススメできる内容だと思いますね。

ランク:C(佳作)

 dl

関連するタグ WIN /ADV /


  面影レイルバック      ヤミと祝祭のサンクチュアリ   それでも妻を愛してる2
カテゴリ「2015」内の前後の記事
トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/2926-96723887
| ホームへ戻る |