『和風清楚な黒髪JKはド変態のフタナリドマゾ ~敏感ドマゾな巨根チンポは何をされても射精しちゃうっ?~』

『和風清楚な黒髪JKはド変態のフタナリドマゾ ~敏感ドマゾな巨根チンポは何をされても射精しちゃうっ?~』

『和風清楚な黒髪JKはド変態のフタナリドマゾ
~敏感ドマゾな巨根チンポは何をされても射精しちゃうっ?~』は、
2015年にWIN用として、pin-pointから発売されました。

ヒロインのビジュアルは好みでした。

和風清楚な黒髪JKはド変態のフタナリドマゾ dl

<概要>


ゲームジャンルはノベル系ADVになります。

あらすじ・・・フタナリという存在が社会に認知されて、十数年。
しかし、彼女たちはまだまだ希有な存在で、
差別的な扱いを受けることもあった。
ヒロイン・神代円の通う学園でも差別意識は蔓延しており、
フタナリの彼女は、学園の生徒達から、毎日肉棒をしごかれ、
弄ばれ、性玩具にされてしまう……。

■見所はココだ!!
1.セックスは必要無い、その分「フタナリチンポ射精の快感!」と
「アヘ堕ち」を山ほど詰め込んだド変態向け!!
2.プロローグや堕ちる過程を省いて、その分、「どこを取っても
アヘりまくり」なド下品&ド変態マニアックエロシーンを特盛り!!
3.フタナリ×女や、フタナリ同士のエロシーンには飽き飽き。
時代は執拗な「チンポ責めに屈して快楽堕ち」する美少女。
「男×フタナリ」!!

<感想>


本作はノベルゲーなのですが、選択肢は登場しません。
画面に9つのHシーンが表示されますので、
任意に見たいシーンを選ぶことになります。
そして全てのHシーンを見終わると、
最後にエピローグを見ることができます。

9つのHシーンに関してはリンク先に幾つか紹介してあるので、
そちらを見てもらった方が早いですかね。
まぁ場所は変われど、基本的には野郎どもにナニをしごかれて射精し、
最後はアヘ顔になると。
ほとんどそういうシーンなので、そうしたシチュが好きな人向けでしょうね。

注意すべきは、上記の「見所」にもありますように、
本作にプロローグや堕ちる過程が存在しないことです。
普通のフタナリゲーであれば、フタナリであることがばれるシーンとか、
ばれてから陵辱され墜ちる過程が描かれるものですが、
そういうものは一切存在しません。
開始時から既に野郎共の奴隷状態であり、
ただひたすらHシーンがあるだけです。
野郎とフタナリのHシーンに特化するというコンセプトの作品なので、
それ以外は期待するなってことですね。

プレイしていて思ったのは、
これってBLゲーと変わらないよねってことでした。
フタナリというのは両方の機能が備わっているので、
どちらのプレイも表現できるという便利な存在でもあります。
しかし本作の場合は女性としての機能は活用されておらず、
ヒロインのナニが弄られて射精するシーンばかりでして。
そういうコンセプトなのだと言われてしまえばそれまでだけど、
これだったらフタナリでなく男の娘とか普通の男でも成り立つし、
フタナリにする意味があるのかなと。

BLゲーだと見た目が男だけど、
フタナリなら見た目は女にできるという意見もあるかもですが、
BLゲーでも中性的な男の子は出てきますし、
上手いライターだと艶っぽく表現してきますので、
個人的には本作よりも、
出来の良いBLゲーの方が興奮できたように思います。

<総合>


フタナリが大好きというわけではないのですが、
それでもフタナリであることを存分に活かしているのであれば、
十分に評価していたでしょう。
しかし個人的には、この設定にする必要があったのかと、
単に奇をてらっただけという、それ以上の印象を抱けませんでした。

また結局は同じ様なシチュばかりですからね。
本当にこういうシチュだけが目的でないと、
あまり良さが分らない作品なのでしょうね。

個人的には、ヒロインの見た目と設定は非常に好みだっただけに、
これで普通のHシーンもあれば良かったのになと、
その点が残念でした。

もっとも、ライターのテキストには光るものもありますので、
違う設定やジャンルであれば、絶賛することもあるでしょう。
フタナリ系の作品ばかり書いているようですが、
狭い範囲だけで終わらせるのは勿体ないようにも思いますし、
できればもっと広い範囲で違う作品も見てみたいものですね。

ランク:D(凡作)

和風清楚な黒髪JKはド変態のフタナリドマゾ dl

関連するタグ WIN /ADV /ノベル系 /


Making*Lovers       アオイトリ   夜巡る、ボクらの迷子教室
カテゴリ「2015」内の前後の記事
トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/2914-88fd8aeb
| ホームへ戻る |