『少女アクティビティ』

『少女アクティビティ』

『少女アクティビティ』は2015年にWIN用として、
puremoreから発売されました。

サンプルで見た裸体が、とにかく綺麗に見えて、
それで気になった作品でしたね。

少女アクティビティ

<概要>


ゲームジャンルはノベル系ADVになります。

あらすじ・・・
「私、セックスがしてみたい」
先ほどまで泣いてた彩夏に俺は押し倒された。
とある事から幼なじみの彩夏とセックスをする事になった主人公の健流。
ただの幼なじみだったはずの二人の奇妙な関係が始まった。
嫌な事があったから、ムカツク事があったから、
というような理由を付けられては、彩夏の要求に応じていた。
そんなある日、放課後の誰もいない教室で彩夏とセックスをしていた所、
転入生の宮益瞳に見られてしまう。
だが、彩夏の思いつきで強引に3Pを行う事になり……。
複雑な関係が、3人の人生を動かしていく。

<感想>


上の画像を見た時に、凄く良く思えたわけでして。
体つきもエロく見えるし、塗りも良いし。
塗りに関しては、黒髪も非常に良いですよね。
似たような絵の作品が増えている今日にあって、
久しぶりに可愛い系の絵でありつつも「これは」と思った作品でした。

実際にプレイしてみても、塗りは全体的に良かったです。
ただ、当初の期待ほどでもなかったというのが、
率直な感想となるでしょうか。
確かに塗りは良いのだけれど、元となる原画が優れているわけでもなく、
頭身のバランスとか構図とか何かちょっと違和感がありまして。
その違和感が影響したのか、思った程エロく感じられなかったと。

本作はHシーンの数も多いし、何より最初からいきなりHシーンですし、
いわゆる抜きゲーと評することもできるのでしょう。
もっとも実用性だけを追求した作品ではなく、
きちんとヒロインごとにストーリーを用意しており、
シナリオゲーのような感じでもあります。
つまりストーリーもエロも両方頑張ろうという作品なわけで、
これこそアダルトゲームらしいと言えるだろうし、
その基本的な方向性は非常に好感の持てるところではあります。

しかしながら、ここはまぁ私とライターの相性もあるので、
一概には決め付けられないのかもしれませんが、
シナリオを読んでいて先が気になるとか面白いって思えませんでした。
それと、ロープラ作品かのような登場人物の少なさも気になりますし。

また本作のHシーンは特別なプレイをするのではなく、
ストーリーに則した流れの中からのシチュを重視しています。
これも一般的には私の好む路線のはずなのですが、
そのわりにはどうもHシーンが唐突な感じであり、
いまいち盛り上がりきらなかったように思います。

<総合>


総じて、全体の方向性というか、
作ろうとしている物の大枠に関しては共感できるのですが、
いまいち作り手の技量が追い付いていないような、
落ち着かない作品でした。

総合では凡作としておきますが、
良い点を重視すれば佳作でも良かったかもしれません。

点数的には厳しめになりましたが、
作ろうとする作品の方向性は好むところですし、
問題点は経験を積めば解消できるものでもありますので、
将来的には化ける可能性も秘めていますし、
次作に期待したいですね。

ランク:D-(凡作)

少女アクティビティ

DL版
少女アクティビティ dl

関連するタグ WIN /ADV /ノベル系 /


月影のシミュラクル   緋のない所に烟は立たない  いつまでも僕だけのママのままでいて
カテゴリ「2015」内の前後の記事
トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/2910-54ad557b
| ホームへ戻る |