2015年11月の気になるゲーム

2015年11月の気になるゲーム

10月も面白そうな作品とかいろいろあったのだけれど、
なんか忙しくて記事を書き忘れてた。

もう既に11月にも入っているのだけれど、
ここらでとりあえず11月の気になる作品についてを。

<鉄と裸>


『鉄と裸』

公式ジャンル:ファンタジー凌辱ADV
ブランド:つるみく
発売日:2015-11-27

原画:桜ロマ子
シナリオ:チャック雅 , たすく , まこっちゃ

あらすじ…遥か昔、狂気の実験を行おうとしていた一人の大魔導師がいた。
地上に住まうあらゆる生物の壁を取っ払い、性欲を増大させて異種交配を
促進させ、新たな生態系を生み出そうという計画である。
計画に気づいた人々はあらゆる国・種族の垣根を越えて
大魔導師討伐隊を編成、戦いを挑んだ。
後に【封印戦争】と呼ばれた長い戦いの末、大魔導師は追い詰められ、
滅ぼすことはできなかったため力の源である魔甲冑と別々に封印された。
魔甲冑の封印の維持には穢れなき聖女の力が不可欠であり、
人々は封印の地に女性だけの聖王国を建国することで対応した。
───そして、建国から860年。庇護を条件に付近の都市から
男子の子種をもらうことで生き長らえてきた聖王国は、
近年力をつけてきた北の蛮族や女ばかりの国家体制が気に入らない
宗教国家との激しい攻防を繰り返していた。

・・・半裸の甲冑って良いよね~
マスクで顔を隠しつつ、首から下だけ露出とか、
ギャップがたまらないわけで。
パッケージ見ただけで興奮してくるよ。
ファンディスク関連は買わないので、
つるみくの作品も『逆王道』以来で久しぶりだし、
そういう意味でも期待したいところ。
つるみくらしいハードな作品になってくれると良いですね。

AMAZON
鉄と裸

駿河屋
DVDソフト鉄と裸


<蜥蜴の尻尾切り>


『蜥蜴の尻尾切り』

公式ジャンル:画竜点睛ADV
ブランド:CYCLET
発売日:2015-11-27

原画:椎咲雛樹
シナリオ:五月雨だるま

あらすじ・・・
『尻尾が再生しない蜥蜴がいる。なら、再生できる人間もいるのでは……』
駅のホームで周囲が慌てふためく中、「猪上 秀」は静かにそう呟いた。
そこにあったのは、電車に轢かれてバラバラになった少女の○体だった。
そして、彼はその検証を開始する……。

・・・エログロといえばブサイク、
ブサイクといえば椎咲雛樹さんという時代があったのだけれど、
そういや最近は全然プレイしていないよなと、ふと思ったり。
最後にプレイしたの、『TRIPLE×SADISTIC』になるのか。
好きな原画家さんだし、今回も好みだしね。
内容もエログロっぽいので、サイクでエログロで椎咲とくれば、
これは注目せざるをえないよなと。
ライターの作品は未プレイなので、その辺はちょっと不安ではあるけれど。

AMAZON
蜥蜴の尻尾切り

駿河屋
DVDソフト蜥蜴の尻尾切り


<通淫母 ~我が子の下宿でオンナに戻る母~>


『通淫母 ~我が子の下宿でオンナに戻る母~』

公式ジャンル:母性に甘えたおすADV
ブランド:CATTLEYA
発売日:2015-11-27

原画:紅葉-K
シナリオ:佐野一馬 , 川原圭人 , 仙道佳帆

・・・紅葉-Kさんの絵は凄く好きなのだけれど、塗りの関係なのかな?
CATTLEYAの最近の作品にはどうも興味が持てなくって。
今作もキャラだけだと決定打とは言えないのだけれど、
何気にシナリオに佐野さんがいるし。
最近は低価格商品でばかり書いているけれど、
どちらかと言うと規模の大きい作品の方が活きると思うんだよね。
まぁ猟奇の檻とかとは方向性が全然異なるから、
必ずしも鉄板とは言えないけどね。
それでもMielで出していた時よりは、
こっちの方が期待ができるだろとは思うのだけれど・・・

AMAZON
通淫母

駿河屋
通淫母(かよいんぼ)


<人妻スイミング倶楽部>


『人妻スイミング倶楽部』

公式ジャンル:熟れた身体を水着で包んだ人妻達と
       スイミングスクールで色んな事に励むADV
ブランド:INTERHEART
発売日:2015-11-27

原画:INO
シナリオ:花散さと , 誘宵

・・・人妻といっても、熟女ではなくて若いお姉さまに近いようだけど、
これはこれで良し。当然守備範囲内である。
今のインターハートは地味に良作があったりするので、
どうなるのか気になりますね。

AMAZON
人妻スイミング倶楽部

駿河屋
DVDソフト人妻スイミング倶楽部

関連するタグ ダウンロード /DL /


月影のシミュラクル   緋のない所に烟は立たない  いつまでも僕だけのママのままでいて
カテゴリ「予約・新作・ダウンロード」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/2876-1882b3a3
| ホームへ戻る |