全裸で宴会芸をさせられた妻

全裸で宴会芸をさせられた妻

『全裸で宴会芸をさせられた妻』は2008年にWIN用の同人ゲームとして、
エスソフトから発売されました。

ジャンル:ノベル系ADV  属性:人妻 乱交 寝取られ

全裸で宴会芸をさせられた妻

いや、一時期あちこちで見かけたものでね。
何だこれは、特化作品は同人の強みだとしても、
あまりにニッチ過ぎるよと思いつつ、
妙に気になった作品でした。

ジャンルはノベル系のADV。
選択肢はあるのですが、
順番に選択して全部を見れば終わりって感じなので、
ほぼ1本道と考えて良いでしょう。

ストーリーはタイトルのまんまです。
主人公の妻がひたすら宴会芸を強要されるだけです。
良くも悪くもその1点に特化した作品ですので、
シチュエーションに惹かれれば買い、
惹かれなければスルーするのが賢明かと。

プレイ前は羞恥物或いは寝取られ物かなと思っていたのですが、
羞恥心による内面の描写であるとか、
寝取られる過程であるとか、
そういうのは期待しない方が良いでしょう。

ひたすら屈辱を与えるというのが一番ピンとくるかもしれません。
妻の頭にち○○を乗せてちょんまげとかって、
エロとか抜きの観点からはイマイチだと思うんです。
でも、やられる方からは耐え難い屈辱に違いないわけで、
本作はひたすらそういうことをするゲームなのです。

場合によっては苛めてるだけにも思えますし、
陵辱好きでも合わない人はいるでしょうね。
しかし、宴会という独特な雰囲気の場での狂乱、
この点においてこのゲームを超えるものはないでしょうし、
好きな人にはたまらないでしょう。

マニアックすぎる題材ゆえに興味を持つ人は限られるでしょうが、
そういうのが好きな人を満足させられる内容はありますので、
狙いとしては十分成功と言えるでしょうね。

まぁ、とても短い作品ですし、オリジナルは声もありません。
その点はどうしてもマイナスになってしまいますので、
強烈な個性を最大限に高く評価したとしても、
全体的には佳作ってところでしょうか。

尚、今はフルボイス版が出ていますので、
プレイするならそちらをオススメしますね。

ランク:C-(佳作)

全裸で宴会芸をさせられた妻

関連するタグ ADV /ノベル系 /WIN /


Making*Lovers       アオイトリ   夜巡る、ボクらの迷子教室
カテゴリ「2008」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

| ホームへ戻る |