マデリーン 亡き王女のためのパヴァーヌ

マデリーン 亡き王女のためのパヴァーヌ

『マデリーン 亡き王女のためのパヴァーヌ』は1987年にPC88用として、
シンキングラビットから発売されました。

ゲームジャンル:コマンド入力式ADV

madeleine01.jpg

<感想>


ゲームに対する意識というものは年代によっても変わるわけだけど、
古参だからこうで、新参だからこうと一概に決められない場合が多いです。
例えばゲーム機のゲームがROMカセットからCDへ移行することにより、
ゲームにロード時間が増えました。
それでロード時間がだるくて次世代機のゲームなんぞやってられん、
レトロゲー最高みたいに言う人もままいたわけです。
…が、必ずしも80年代のゲーマーの全てが抵抗を感じていたわけではなく、
ロード時間に極端に拒否反応を示していたのは、
FCやSFCしかしらない層にすぎないんですよね。
PC-88の初期なんかはゲームのロード時間は非常に長く、
戦闘のたびに1分近いロードが必要なRPGであるとか、
そもそも起動するのに30分近くかかるとかそんなんがザラだったわけで、
そういうのを経験しているとCDで多少ロード時間が増えても、
それほど極端な拒否反応は示さないわけです。

前置きが長くなりましたが、
最近注目度が高くなっていることの1つに、
ダウンロード版のゲームの存在があります。
ダウンロード版というと新しい事業形態のように思えますが、
これってつまりは余計なパッケージ等の付属品を廃し、
少しでも安くゲームを提供しようという試みなわけです。
そして時代は繰り返すというか、そういう試みは昔にもあったわけで、
案外98時代のゲームに慣れている人なんかだと、
DL版というものに抵抗がないように思うのですよ。

これまた遠まわしな表現になってしまってますが、
端的に言うと昔ソフトベンダーTAKERUって自販機があったんですね。
で、その自販機でゲームを買うことができたのです。
コンセプトは安く手軽にってことでしたので、
パッケージとかの付属品はなくゲームのディスクと説明書の紙切れだけで、
その代わりにゲームを安価で手に入れることができたのです。
結構普及しましたので、利用した人も多かったのではないでしょうか。
パッケージから何から全部手元に置きたいって人もいるでしょうが、
このTAKERUの利用者であるとか或いはディスクシステムの書き換えなんかだと、
最小限のデータだけ手元に残してゲームを楽しむということに、
あまり抵抗がないように思うんですよね。
DL版が増えている近年だとまたこだわらない層が増えていくでしょうし、
パッケージ派とこだわらない派の比率ってのも、
世代ごとで大きく変わるのかもしれませんね。

で、その歴史は繰り返すという観点で言いますと、
DL版も過去のゲームを安価で提供ってのが多いわけですが、
それだけでは取り込める客に限界が生じることから、
少数ですがDL版専用のオリジナルタイトルってのもあります。
かつてのTAKERUも次第にオリジナルコンテンツの充実を図りだすわけで、
そのオリジナルゲームの第1弾がこのマデリーンだったそうです。

マデリーンのゲームジャンルはこの時期にはもう時代遅れっぽい、
コマンド入力式のADVでした。
あらすじは、古道具屋に掛けてあった肖像画に描かれている、
モラビア王エスムラント二世の娘マデリーン妃。
彼女は病床の父を毒殺しようとした悪女として伝わられているものの、
その肖像画からはそんな印象は全く感じられない。
本当に悪女だったのか、古道具屋で出会った老人の記憶をもとに、
真実を辿ることに・・・って感じです。
まぁ、内容は単純に言えば『ウィザード&プリンセス』のオマージュで、
ファンなら似たようなシーンでニヤリとできるでしょう。

とはいえ、結局は内容もシステムもちょっと古臭い感じなわけです。
でも、そういうのが良いって人も少数ながらもいたでしょうし、
マデリーンはそういう層を狙って作ったんでしょうね。
今なら萌えゲー主流の中で、
NTRとかインモラル系を低価格で作ったみたいな感じでしょうか。
まぁ、狙いとしては十分ありだったと思います。
オマージュとは言え、そこはシンキングラビット制作なだけあって、
やり応えは十分でしたしね。
新しいものを好む私の求めるものとは方向性を異にするのですが、
それでも面白いと思わせてくれる硬派な作品でした。

総合では佳作としておきますが、
内容云々よりも歴史的な観点で意義のあった作品だと思います。
TAKERUは以後もオリジナル作品を作り、
中には非常に良く出来た作品もありました。
なので今のダウンロード版のゲームにも、
名作と呼べるオリジナル作品が1本でも多く出てきて欲しいものですね。

ランク:C(佳作)

関連するタグ PC88 /ADV /コマンド入力式 /


面影レイルバック   美少女万華鏡 -罪と罰の少女-  蒼の彼方のフォーリズム EXTRA1
カテゴリ「1987」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/283-37517372
| ホームへ戻る |