レトロゲーのオススメ (9回、1990~1991年 PC98)

レトロゲーのオススメ (9回、1990~1991年 PC98)

レトロゲーのオススメ (9回、1990~1991年 PC98)

売り切れ商品を除き、今購入できるレトロゲーをすすめてみる。
今回はPC98用のアダルトゲームで、オリジナルが90~91年に発売された物。

レトロゲーをすすめるコーナーと言いつつ、
ゼロ年代以降を扱う機会も増えたことから、
もっとレトロゲーらしく古いのをやれと思った人もいるかなと。
そこで目先を変えてみることに。

ナイキ


『ナイキ』

1991年にカクテルソフトから発売、この年を代表するシナリオ重視作品。
ストーリーの良さが注目されがちだけれど、
400ラインになり綺麗になったグラフィックに、
随所に工夫がなされたゲームデザインなど、全ての面でADVとして一級品。
この年のADVは、この作品を抜きには語れない。

ナイキ


コズミック・サイコ


『コズミック・サイコ』

こちらも1991年にカクテルソフトから発売。
PC88版などもあり、ADVとしては少し偏りはあるものの、
ことシナリオに関しては上記『ナイキ』と同等かそれ以上であり、
シナリオ重視の観点からは必須の作品。
また音楽へのこだわりも強く、付属のサントラCDは業界初。
そのため、コレクターズアイテムとしての価値も高い。

コズミック・サイコ WITH 音楽CD


ドラゴンナイト III 成人向け


『ドラゴンナイト III 成人向け』

1991年に発売された、ドラゴンナイトシリーズの3作目。
過去2作品はPC88用だったが、この作品からPC98用に。
また従来はダンジョンRPGだったのに対し、
今作はフィールド見下ろし型に変更された。
本作は2パターン発売されており、こちらは「成人向け」バージョン。
かかる発売方法は苦肉の策ともいえ、
当時のエロゲの厳しい情勢が分かるという意味で資料的価値も高い。

ドラゴンナイト III 成人向け


イルミナ!


『イルミナ!』

1990年にカクテルソフトから発売されたRPG。
1990年と91年というのは、アダルトゲームの歴史の中でも、
最もRPGの占める比率の高かった時期。
とは言え、PC88時代からダンジョンRPGの比率が圧倒的に高く、
CSではポピュラーなフィールド見下ろし型は少なかった。
本作は貴重なフィールド見下ろし型という点でも意義があったと言える。

イルミナ!


沙織


『沙織』

フェアリーテール内の一ブランドである「X指定」から、1991年に発売。
ソフ倫発足のキッカケとなった「沙織事件」のため、
名前は非常に有名な作品。
業界における歴史的意義や話題性の高さが先行してしまうが、
内容自体も当時としては良質な館モノ。

沙織


ストロベリー大戦略 Novu


『ストロベリー大戦略 Novu』

1990年に発売されたSLG。
今風の感覚で例えるならば『戦国ランス』みたいなものか。
ADVやRPGと異なりエロゲのSLGは遅れがちだったから、
アダルトゲームらしい内容を有した遊べるSLGは貴重だった。

ストロベリー大戦略 Novu


CAL


『CAL』

この時期の作品をリアルタイムで楽しんだ人に好きな作品を聞くと、
エルフやアリス以上に名の出てくるのがバーディソフトの作品。
複数の製作ラインを有し、当時最も勢いのあったバーディソフトの、
一番の代表作が90年発売の『CAL』と91年発売の『CAL2』。
90年~91年のアダルトゲームにおける最高峰のグラフィック、
及びシナリオの観点からは、絶対に外せないシリーズ。
尚、3は黒歴史ということでw

CAL


はっちゃけあやよさん3 私逝っちゃったんです


『はっちゃけあやよさん3 私逝っちゃったんです』

91年に発売された、あやよさんシリーズの第3弾。
主人公であるヒロインのあやよさんは死んでしまうし、
天国や地獄に行って仏様とかにあれこれ悪戯されてしまうしで、
エロゲってすげぇなと。
シリーズで最もインパクトのあった作品だった。

はっちゃけあやよさん3 私逝っちゃったんです


電脳学園4 エイプハンターJ


『電脳学園4 エイプハンターJ』

91年に発売された、電脳学園シリーズの4作目。
ブラックユーモアを交えた強烈な設定に、
上記の「あやよさん3」とはまた違った意味で、
エロゲってすげぇなと思った作品。
この頃のガイナックスは尖ってたね。

電脳学園4 エイプハンターJ


スロープ


『スロープ』

今のエロゲは女性同士となると百合ゲーばっかだけれど、
歴史的にはエロゲ最初期の頃から定番ジャンルとして根付いていたのは、
実はレズゲーの方。そんなレズゲーの中でも、
PC88用で最も優れていたのが90年に発売された『スロープ』。
高品質かつ可愛い絵で、とにかくエロかった。

余談だけど、人気の百合ゲーを批判する意見を見ていて、
あぁこの人の求めているのはレズゲーなんだと思うことがしばしば。
なぜか作る方も遊ぶ方もごっちゃになっているケースがあるけれど、
言うなれば男女間の純愛ものと陵辱ものくらい違うわけで、
その辺を見つめ直すことでレズゲー復権も十分にあるよなと思う。

スロープ

関連するタグ レトロゲーム /


面影レイルバック   美少女万華鏡 -罪と罰の少女-  蒼の彼方のフォーリズム EXTRA1
カテゴリ「予約・新作・ダウンロード」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/2817-89dc4eeb
| ホームへ戻る |