DL版発売(監獄女王、恥辱アイドル咲希はるかなど)+3月発売のプレイ済み作品

DL版発売(監獄女王、恥辱アイドル咲希はるかなど)+3月発売のプレイ済み作品

DL版は『監獄女王』がDMM専売の新作で発売。
個人的には『恥辱アイドル咲希はるか』も期待度が高い。
他に『波の間に間に』なども追加。

他に3月分として、もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG前章」の話など。

以下は、今週発売のダウンロード版の作品です。

監獄女王 ~ドS女看守によるM男化調教~


『監獄女王 ~ドS女看守によるM男化調教~』

ゲームジャンル: 女王様三人によるM男調教AVG
原画: 七G
シナリオ: 亮精類 クイシ 八朔
ボイス: あり
シリーズ: ----
ブランド: HERENCIA
ジャンル: ボンテージ フェチ SM 巨乳

主人公は傷害罪で、特殊な更生施設を兼ねた民間の刑務所に送られてしまう。
『フェムドム』と呼ばれるそこは、『女性至上主義』を掲げ、
その考えの下で男性達を更生(調教)していく、恐ろしい場所。
女看守達の徹底的な責めに、主人公は身も心も変わっていくのだった・・・

・・・DMM独占販売。
というか、DMM専売商品なので、DMMでしか買えません。
最近の動向を見ていると、今後はこういう作品も増えそうですね。

監獄女王 ~ドS女看守によるM男化調教~


恥辱アイドル咲希はるか


『恥辱アイドル咲希はるか』

ゲームジャンル:アドベンチャー
        (恥辱のアイドル生活シミュレーションADV)
シリーズ: ----
題材: オリジナル
ジャンル: 辱め 羞恥 輪姦 野外・露出 アイドル・芸能人
      おもらし 和姦

ある事情から芸能界に復帰した元国民的アイドル咲希はるか。
借金まみれの彼女に襲いかかるのは、恥辱と○辱のアイドル生活だった!

・・・今週分というか、6月の新作の中でも、個人的にはかなり期待。
過去作よりもボリュームも多めだし、
単純なノベルではなく若干ゲーム性も加わっているようなので、
サークルの代表作になれる可能性も高いかと。

恥辱アイドル咲希はるか


波の間に間に ~さざなみ診療所~


『波の間に間に ~さざなみ診療所~』

ゲームジャンル: アドベンチャーゲーム
原画: ぺこ
シナリオ: 北側寒囲
ボイス: あり
シリーズ: 波の間に間に
ブランド: ブルームハンドル
ジャンル: 恋愛 年上 未亡人 看護婦・ナース

・・・DMM独占販売
これは好きだったな~
外伝も発売された裕美子さんが最高だった。
ムチムチの熟女っていうのではなく、
ほんわか癒し系の年上キャラが好みなら、
かなりツボに来るんじゃないかなと思う。

波の間に間に ~さざなみ診療所~


波の間に間に 外伝 裕美子さんの新婚日記


『波の間に間に 外伝 裕美子さんの新婚日記』

裕美子さんシナリオから数年後、
医療修行のため島を離れていた主人公が帰ってきた。
結婚以来、離れ離れだった二人、
しかも邦光や真名もそれぞれ家を離れ、二人っきりの数日間。
ようやく訪れた新婚生活!燃え上がる二人!
ナース!セーラー服!裸エプロン!コスプレ満載!
二人っきりのラブラブ新婚生活日記!

・・・DMM独占販売

波の間に間に 外伝 裕美子さんの新婚日記


麻雀バトルヒロインズ


『麻雀バトルヒロインズ』

ゲームジャンル: 麻雀+アドベンチャー
原画: ----
シナリオ: 夢野Q作
ボイス: あり
シリーズ: ----
ブランド: BLACKRAINBOW
ジャンル: レズ 麻雀 お嬢様・令嬢 姉・妹

麻雀バトルヒロインズ


出動!! 変態勇者パンティー仮面!!


『出動!! 変態勇者パンティー仮面!!』

ゲームジャンル: 変態勇者が襲ってくる魔物を逆レイプしちゃうADV
原画: あゝほしかわ
シナリオ: Hatsu
ボイス: あり
シリーズ: ----
ブランド: Softhouse-seal
ジャンル: ファンタジー ロリ系 汁 変身ヒロイン 女戦士

・・・本日発売の新作。

出動!! 変態勇者パンティー仮面!!


イブニクル外典


『イブニクル外典』

当ソフトは、「イブニクル」をご購入された方へのサービスソフトです。
アリスソフト公式サイトで行われた人気投票の結果発表や
おまけシナリオなどを盛り込んだ内容になっております。
価格は無料です。

・・・オマケを集めたものですね。
価格が無料なので、『イブニクル』を購入した人は忘れないように。

イブニクル外典


もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG前章


プレイした3月発売の作品ということで、
『もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG前章』の話。

ここ数年は同人エロゲでRPGが流行っているわけで。
まぁ、作品数が増えているということは、
それなりに需要もあるのでしょう。

今同人エロゲをやろうとすると、
どうしてもRPGにならざるをえないという面もあり、
それで幾つかプレイしたこともあります。

もっとも、面白いと感じられることは極めて稀で、
その最たる原因は同人エロゲRPGの場合、大抵がツクール系で、
今更ファミコン時代のRPGをやっているような、
そんなショボさを感じてしまうことなのです。

自分は前作までの「もんむす」にハマったのだけれど、
それはストーリーの面白さや属性の斬新さがありつつも、
ジャンルがRPGではなく、
戦闘のあるADVだったということが大きかったのでしょう。

本作はRPGに変更されています。
前作までが楽しめたのだからと期待はしたものの、
やっぱりショボさは感じてしまいますし、
ストーリーや属性的なインパクトは当然ながら作品ごとに減っていきます。
長所が減りつつ楽しめない部分が増えたわけですから、
総合でもあまり楽しむことができませんでした。

まぁ最近のCSやPCのRPGは無駄に歩かされたり、
面倒だったりしますので、
ショートカットや短縮によるシンプルなストレスのない路線でなら、
また異なった路線として楽しめる可能性はありますけどね。
だから一概に同人RPGの可能性は否定しないものの、
ごく普通に工夫なくRPGを作られてしまうと、
少なくとも自分は同人エロゲRPGは楽しめないのだろうなと、
そんなことを再認識させられた作品でした。

もんぱら dl

関連するタグ ダウンロード /DL /


  面影レイルバック      ヤミと祝祭のサンクチュアリ   それでも妻を愛してる2
カテゴリ「予約・新作・ダウンロード」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/2774-86c2febd
| ホームへ戻る |