『えっちな秘密基地2 ~こんどは監禁だ~』

『えっちな秘密基地2 ~こんどは監禁だ~』

『えっちな秘密基地2 ~こんどは監禁だ~』は2013年にWIN用として、
にじいろばんびから発売されました。

犯罪者の気持ちが分ってしまうような、いろんな意味でヤバイ作品でしたね。

えっちな秘密基地2 dl

<概要>


ゲームジャンルはインタラクティブムービーないし、調教ADVになります。
3Dのムービーが主の作品なのだけれど、
少女を調教する部分が調教ADVになっているわけですね。

商品紹介・・・「ついにやってしまったぞ…
ここは屋根裏部屋……僕だけの秘密基地だ!!
外からは誰にもわからない。
ここについにあの子が……
屋根裏部屋でのエッチな監禁生活が今から始まる。

本編はヒロイン(ももかちゃん)を、
色々な体位でやりまくってエッチにしちゃうゲームです。
期間は一週間。色々な体位で、言葉でせめちゃおう!!
エッチになっていくと体位や言葉も変わっていくぞ!!
途中でのバイブやローターなどのイベントシーンもお楽しみ!!
音声も数パターンからランダムで再生されます。
好きな時に中だし、外だしでいつでも射精!!

<感想>


自分の話になってしまうのですが、あまり三次元の写真には興味がないので、
手元に残してある物ってほとんどないんですよね。
写真の切り抜きなんてのも無縁ですし。
ただ、唯一の例外として、
一枚だけ切り抜いてずっと保管している画像がありまして。
それは美少女が公園で座っている姿で、
パンチラしているところを撮影した素人写真なんです。
あまりにも美少女だったものですから、それだけは残してあるのです。
・・・まぁそれも大分昔の話なので、
今はどこにどうなったのか分らないのですが。
本作のヒロインは、その美少女に非常に似ているのですよ。
特に目の雰囲気が。
何だか昔を思い出すようで、
それだけで個人的には特別な思い入れができてしまうのです。

さて、それが本作に興味を持った理由だったのですが、
そんな個人的な話は置いておくとして、
本作は3Dのムービーを主とした作品になります。

この分野は同人業界の方が商業アダルトより発展していますが、
本作のヒロインも可愛いですね。
単に可愛いってだけでなく、服装であるとか動きであるとかがリアルで、
服を脱がせていく姿とかを見ていると、
本当に美少女を拉致してきたような錯覚に陥るわけでして。
美少女を拉致する犯罪者の心境ってこんな感じなのかなと、
何か気持ちが分るような気がしてきましたよw
・・・いや、本当はそれじゃ人として駄目なんですけどねw
まぁ、そういう作品なので、現実と虚構の見境がなくなるような人は、
絶対に本作をプレイしては駄目でしょうね。
分別のある変態紳士だけがプレイしてください。

ストーリーに関しては、ヒロインを一週間調教するだけであり、
調教ものの王道的な作品と言えるのでしょう。
特に変わったこともしていないので、
テキストだけから伝わってくるストーリーという観点からは、
いたって普通の作品だと思います。
もっともグラフィックを含めた監禁調教の疑似体験という側面、
ナラティブな観点で語るならば、上記のように感じてしまうくらいだから、
本作は秀逸な作品と言えるのでしょう。

ここまでなら十分に名作級の内容だと言えるのですが、
問題があるとすればゲームシステムになるでしょうか。
この手の同人作品は単なるムービー集も多いです。
もちろんムービーだけでも構わないって人もいるだろうし、
結構売れている作品も多いようなので、
需要もそれなりにあるのでしょうけどね。
でもとりあえず、ここはゲームの感想を扱っているサイトであり、
映画批評サイトではないので、
もし本作がムービーだけだったならば、
如何に内容が優れていてもここで扱わなかったかもしれません。
本作は調教シーンが調教ADVの構造になっていますし、
調教の具合によってENDが分岐しますので、一応のゲーム性を有しています。
だからここで扱うことになったのだし、
単なるムービーでなくゲーム性を加えようとした点は、
個人的には喜ばしいことでもあります。

ただ、その加えられたゲーム部分の出来が、あまり良くなかったんですよね。
最初こそ楽しめるものの、
ちょっと単調であることから、次第に飽きてくるのです。
それが本作の唯一にして最大の難点でもあるのでしょう。

<総合>


映像とキャラ、プレイを通じた疑似体験は本当に最高で、
長所だけなら文句なしに名作級の作品でした。
もっとも、操作性やゲームシステムに難があることから、
総合では良作としておきます。

まぁ、客観的にと思うと上記のようになるのだけれど、
個人的には思い入れの強い作品でもあり、
主観面だけで判断するなら名作と言っていただろうし、
ランク以上に好きな作品でしたね。

ランク:B(良作)

えっちな秘密基地2 dl

関連するタグ WIN /ADV /ノベル系 /


面影レイルバック   美少女万華鏡 -罪と罰の少女-  鬼と花妻
カテゴリ「2013」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/2748-3e1411bb
| ホームへ戻る |