『無限なる旅路 ニューアトランティス』

『無限なる旅路 ニューアトランティス』

『無限なる旅路 ニューアトランティス』

アイテム探し(HOG)系のADVでは珍しいSFものであり、
海外でも高く評価されている作品ですね。

無限なる旅路 ニューアトランティス dl

<概要>


あらすじ・・・舞台は大西洋の海底から火星へ…。
2015年、考古学者のアムライト・ストーン博士を擁する水中発掘チームは
マデイラ諸島近くの海溝でアトランティスの神殿を発見しました。
単身、神殿への進入を試みる中、
事故にあってしまったストーンが目覚めた場所は
火星に建てられたニューアトランティスという考古学基地。
既に事故から150年の時が経っていたのです…。
ニューアトランティスの中は荒れ果て、人も見当たりません。
あなたは残されたビデオメッセージ等をもとに経緯を探り、
孤独から解放されようとします。
調査を進める中、出会う一匹の猫、そして未知との遭遇…
『無限なる旅路 ニューアトランティス』で考古学と未来学の狭間から
アトランティスの謎を解明してください。

特徴
・人類の未来をリアルに描写したストーリーと世界
・相互に絡み合う70のエリア
・驚きの展開で魅せるアトランティスの謎
・22ヶ所の美しい挿入ムービー
・多数のアイテムと10ヶ所のアイテム探しシーン
・洗練されたアイテム探しシステム

<感想>


本作はHOG(アイテム探し)系ADVになります。
今回は、ちょっと番外編ってことで。

HOGは少しはプレイしているのだけれど、基本的に名作と感じたり、
これはという特徴のある作品だけを記事で書いているので、
普通だと思った作品やイマイチだと思った作品は扱っていません。
つまりHOGにだって佳作凡作相当の作品は一杯あるのだけれど、
ブログでは良作以上のような作品しか記事にしていないので、
人によってはHOGに甘いと思っている人もいるかもしれませんね。

この作品を扱うかは悩んだのだけれど、
HOG系って大抵はビッグフィッシュでの扱いが多いですからね。
他所で扱っている物は少なく、その中で更に自分がプレイし、
なおかつ薦められるくらいに面白い物って非常に限られているので、
これは貴重だと思い簡易感想として扱うことにしました。

本作のオリジナルタイトルは『Eternal Journey: New Atlantis』と言って、
当然ながら国内外含めビッグフィッシュでも扱っています。
ビッグフィッシュ内のレビューを見ると、日本でも評判は良いようなのだけれど、
如何せん国内ではレビュー数が少ないので、
ちょっと信用度は低くならざるをえないのでしょう。
本家のサイトの方を見ると、こちらは200以上のレビューがあり、
5点満点中の4.8点と非常に高得点です。
私が購入を決めた理由も、その異常な点数の高さからでした。

本作は、いわゆるSFものでして。
90年代頃の、インタラクティブムービーとかが流行った頃のPCのADVでは、
SFものはかなり多かったです。
CGムービーとか技術を見せるのにも適していますからね。
だから私もSF系ADVは幾つもプレイした記憶があるのですが、
考えてみれば近年は洋ゲーのADVでSFものをプレイしていないように思います。
HOGにしても幽霊の出てくるオカルトものであるとか、
ファンタジーものが多く、SFものはほとんどないように思います。
幾らゲームの出来が良くても、どれもこれも幽霊のお悩み相談では、
どうしても食傷気味になってしまいますからね。
私が良作以下のHOGの感想をほとんど書かない理由の一つにも、
それなりに楽しいけれど、どれも同じように見えてしまい、
書くことがないからってのもありますし。
だからまぁ本作のようなSFものってだけで、
HOGとしては貴重ですし、新鮮な気持ちで遊べるのだと思います。
海外での本作に対する高評価の理由の一つは、
端的に珍しいSFものだからなのでしょう。

実際、久しぶりに本格的なSFものをプレイして、
やっぱりムービーを多用する作品とSFは相性が良いよなと、
昔楽しんでいた頃を思い出しました。
派手な演出とかも見栄えがしますからね。

だからもし自分が90年代のADVをプレイしていなかったら、
本作を名作として紹介していたかもしれません。

しかし久しぶりのSFもので楽しかったことは確かなのだけれど、
90年代のADVより進化した部分があるかと言われると、
ちょっと微妙だなと思ってしまったものでね。
それと、これは完全に好みの問題でしかないのだけれど、
無人の場所を黙々と調査するのは、どうも味気なくて。

以上の様な理由から個人的には凄く楽しめたとまでは言えないし、
世間の評判から期待したのと比べると、
ちょっと肩すかし気味に感じたことも確かなのだけれど、
世間では十分名作と呼ばれるだけの評価を得た作品ですし、
その理由も十分理解できるものですからね。
DMMとかで購入できる中では、オススメ度の高い作品だとは思いますね。

無限なる旅路 ニューアトランティス dl

関連するタグ WIN /ADV /HOG /


面影レイルバック   美少女万華鏡 -罪と罰の少女-  鬼と花妻
カテゴリ「その他・雑記」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/2713-ce015256
| ホームへ戻る |