SHIROBAKO 24話 (最終回) 感想

SHIROBAKO 24話 (最終回) 感想

SHIROBAKO 24話 (最終回) 「遠すぎた納品」 感想

全体を通じで、とても面白かったです。
できれば、もう少し彼女たちを見ていたかったですね。

shirobako2400013.jpg

<24話 感想>


好きなキャラも多かったけれど、これで見納めですね。
今回のエリカ様は、
周りに馴染んで役に立っている平岡を見ている姿が良かった。
shirobako2400003.jpg

ずかちゃんの出るシーンを聞きながら、涙ぐむえまたそ。
絵麻ちゃんは顔芸とかダンスとか、見ていて癒されることが多かったですね。
shirobako2400006.jpg

ずかちゃんも、モブだけど他の仕事も入って来たようで、
一歩ずつ進みだした感じですね。
shirobako2400007.jpg

今回は最終回だけど、特別盛り上がるっていうのではなくて、
無難に締めにいった感じかな。
まぁ変なことやって撃沈するよりはいっか。
そんな中、今回一番インパクトがあったのは興津さんでした。
shirobako2400009.jpg
まぁ、みゃーもりも何度も凄いドライビングテクニックを披露していたので、
この場面はみゃーもりでも良かったような気もするけれど、
興津さんもカッコ良かったから、それでいっか。

前回のAパートは少し微妙だったけれど、
全体を通じて楽しめたし、凄く良い回も多かったので、
かなり面白かったです。
ただ、各回は非常に面白かったのだけれど、
2期云々ではなくて、今回の終着点に持っていくまでに、
2クールでなくて最低3クール、できれば4クール欲しかったなと。
そうすれば、みゃーもりの成長過程をもっときちんと描けただろうし。
shirobako2400010.jpg

他にも、例えば瀬川さんと遠藤の関係とか、
掘り下げれば面白くなりそうなネタが一杯残っていそうだしね。
shirobako2400002.jpg

2クールの中でやれることは十分すぎる程にできたとは思うけれど、
題材が題材だけに2クールでも足りないし、
話数が増えてもこの製作陣なら面白さを維持できたと思うのですが。
まぁある意味、これだけの作品を最初から4クールとかでできないのが、
今のアニメ業界の厳しさなのかな。
そういや、3クール以上で完全オリジナルアニメで、
ロボット・魔法少女の出て来ない作品って、近年だと何があるんだろうね。

それと、一応ここはゲーム中心のブログなので、
その観点で語るならば、『ようこそシネマハウスへ』みたいな感じで、
SHIROBAKOをゲーム化してみたら、面白そうだよなと思ったものでした。
っていうか、そういうのが出たら、絶対買っちゃうよ。

最後に、水島監督の作品は好きな物も多いけれど、
SHIROBAKOは1話を見た時は切ろうかと思ったんですけどね。
内輪ネタっぽいのは好きではないものですから。
でも見続けて良かったし、オリジナルで非ロボット・非魔法少女で、
半年間これだけ楽しませてくれたのですから、本当に満足でした。
shirobako2400011.jpg

SHIROBAKO 第3巻

関連するタグ 


面影レイルバック   美少女万華鏡 -罪と罰の少女-  鬼と花妻
カテゴリ「アニメ」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/2674-4dedf1d4

SHIROBAKO TokyoMX(3/26)#24終

アニメまとめてプチ感想(アイカツ・ポケモン・SHIROBAKO)

SHIROBAKO 第24話 「遠すぎた納品」(最終回) 感想

【SHIROBAKO】第24話『遠すぎた納品』 キャプ付感想

SHIROBAKO 投稿動画を並べてまとめてみた

SHIROBAKO 最終回24話「遠すぎた納品」

SHIROBAKO 第24話 その1

神仏混淆「SHIROBAKO」

| ホームへ戻る |